マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

日記・コラム・つぶやき

2017年3月12日 (日)

サクラソウ。・・・Twitterもどき(3月12日22時40分)

 桜の花はまだまだ先だけど、ベランダのサクラソウはもう満開。

Img_1746

 昨年秋に小さな苗を植えたのが、ついこの間のような気がするが・・・。

 ・・・ここのところ、仕事やら確定申告やらで、少々疲れ気味だった。週末は久しぶりにしっかり休んでしまった。

 月曜日から頑張ろう。

 

2017年3月 2日 (木)

3月、そして明日は臨時総会なのね。・・・Twitterもどき(3月2日午後6時30分)

 1月も2月も、ほぼブログを休んでしまいました。

 いろいろな種類の書面を作成したり、修正しなければならなかったり、膨大なカルテの診療経過表を作成しなければならなかったり、研修を受けたり、逆に研修用のレジュメを作成しなければならなかったりで、ブログに文字を打ち込むという作業をしたくなくなってしまったためです。

 (これって例の「やりがい搾取」だよな、と思うような仕事もありました。)

 ・・・そして、気がつけば3月。

 確定申告もまだ!

 でも、1月、2月には、結構趣味にも熱中していました。

 一つは、エコ手芸。ユーチューブでたまたま手芸の動画を見ていて作りたくなってしまったもの。         

 ・古いプラスチック製のファイルの表紙を利用した小物入れ

Img_1653

布はダイソー製のポリエステル。濡れや汚れにも強い。                       

Img_1661

 パカパカ開くので、なかなか便利です。薬やイヤホン入れに使用中。

・ ペットボトルを利用した小物入れ

Img_1728

 下はペットボトル、上のフタはスーパーでお肉などが入れられているトレイを利用。

Img_1730

 布や飾り、造花も、殆ど100均のものです。中は、こんな具合。

 こちらも、パカパカとフタが開くので、なかなか便利です。

Img_1732

 合成皮革でも作ってみました。

Img_1733

 こんな物でも作っていると、雑念が湧かず、集中できるので、よい気分転換になります。もっと上手に作れるようになったら、プレゼントに使いたいと思っています。

 もう一つ熱中していたのは、幕末史のお勉強。

 1月に「桜田門外の変」という映画を見てから、今さらながら幕末史に興味が出てきました。

 といっても、薩長側からの視点ではなく、実際に条約交渉にあたった幕府の官吏の視点や欧米諸国が当時の日本をどのように見ていたのか、などという点が関心事です。

 トランプさんが、なぜかペリーに重なる(さすがに砲艦外交もどきはしないでしょうが・・・)。

 幕末の先人達が一つ間違えば、日本は中国のように欧米列強の植民地になっていたかもしれないし、日本のどこかの島が欧米列強に奪われていたかもしれないと思うと、いろいろ失策はあったにせよ、先人達の叡智や努力に脱帽です。

 今度、余裕のあるときにブログ記事にしたいと思っています。

 そういえば、3月3日は、桜田門外の変の日ですね。今年は日弁連の臨時総会の日ですが・・・。私は(委任状は提出しましたが)欠席します。

 幕末の歴史を勉強してみると、思想、信念の対立というのはどんな組織にもあり、その対立を避けるのは困難であること、そしてその対立を自らの目的のために利用しようとする外部勢力があり得ること、を考えさせられます。

 今までの日弁連の主流派の方々には、幕末の先人達のような叡智が欠けていたのではないでしょうか。

 最後に、もう一つ、熱中というか、はまっていたのは、「ネコ」です。

 今、日本は、猫ブームだそうですが、こちらについてはまた別の機会に記事を書きたいと思っています。

 ネコとネコの周辺の人々には、なかなか奥深いものがあります。

2017年1月31日 (火)

アメリカって移民の国なのにね・・・。

 トランプ大統領、就任早々、大変なことになっている。

米大統領令に提訴相次ぐ 司法庁の長官代行解任も (NHKニュース)

米入国禁止、内外で抗議拡大=トランプ氏異例の釈明―「テロとの戦いに悪影響」も (時事通信)

 いくらなんでも、これはやりすぎだろう。

 各方面から激しい反発をくらうことは予想しなかったのだろうか。

「米国は誇りある移民の国だ。抑圧から逃れて来る人々に慈悲を示し続ける」。トランプ大統領は29日に発表した声明で、テロリストの入国阻止が最優先だと持論を繰り返しながらも、「移民の国」の精神を忘れたわけではないと釈明した。

 大体、トランプ氏の先祖だって、移民じゃないの。

 ドナルド・トランプのウィキペディア

 「テロリストの入国阻止」が目的って、何か差し迫ったテロの危険の情報でもあるのだろうか?

               thunder

 私は先日、映画「アバター」をテレビで見て、昔見て衝撃だった映画「ソルジャー・ブルー」を思い出してしまった。アバターのあの目と目の離れた宇宙人はどう見てもインディアンがモデルでしょう。

 アメリカの先住民族はインディアンなのに、アメリカに移住してきた人たちがインディアンにしてきたことは忘れてしまったのか?!

 「米国は誇りある移民の国だ。抑圧から逃れて来る人々に慈悲を示し続ける」って本気で思っているのなら、こんなとんでもない大統領令は出せないと思う。

2017年1月 2日 (月)

初詣で。

 きょうは、本当によい天気だったので、お昼前に毎年恒例の地元の津島神社に初詣でに行ってきた。 

 毎年、一つだけお守りを購入するのだが、今年はこちらを購入。

Img_1620

 尾張津島天王祭が「ユネスコ無形文化遺産登録」されたことにちなんだ巻藁舟をかたどった小さなお守り。

 車のフロントガラスに付けておこう。

 神社に行く道すがら、こんな花が咲いているのを見つけた。

Img_1612

 住宅の脇、道路端に植えられたヒイラギ南天。かなりの古木のようだが、今どきに、こんな立派な花が咲くとは驚きである。

 黄金色の花が縁起よさそうだ。

 初詣での後に、天王川公園を散歩した。

 津島天王祭の朝祭りの場となるお堀。

Img_1617_3

 この堤防を歩いていたら、カワセミが堀の上を飛んでいった。鮮やかなコバルドブルーの背中がはっきり見えたので、カワセミに間違いない。堀の水は淀んでいてきれいとは言えないが、こんなところにもカワセミがいるのに驚き(もっとも、私は堀川でカワセミを見たこともあるが・・・)。

Img_1615_2

 今は枯草ばかりだけれど、春になると美しいところ。暖かくなったらまた散歩に来よう。

               sun

 黄金色の花も見れたし、カワセミも見れたので、今年はいいことがある・・・と願う。

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年。

 平成29年、2017年の年が明けました。

 昨年は、特に良いことがあった年ではなかったけれども、ともかく無事年を越せたことに感謝しています。

                 sun

 庭の千両。

Img_1610

 3,4年前にお千代保稲荷にお詣りに行ったとき、植木屋さんで小さな苗を購入したものが、今年はこんなに立派な実をつけました。

  植木屋のお兄さんが「来年はまだ実をつけませんよ。実がなるには2,3年は必要ですよ。」と正直に説明してくれたのが印象に残っています。

 なにごとも実を結ぶには時間が必要ですね。

             sun

 私は、今年から始まる仕事がいくつかあります。実を結ぶには時間が必要でしょう。

 健康に気をつけ、時間を無駄にせず、頑張りたいと思っています。

 ・・・今年は、いよいよトランプ大統領が就任し、どのような世界情勢となるのか予測もつきません。

 法曹界では、司法改革の失敗が次々と明るみに出てきて動きがありそうです。

 私個人の今年の抱負は、自分にとって必要ではなくなった物、システム等を「断捨離」し、すっきりシンプルな生活を送りたいと思っています。

 今年もよろしくお願い致します。

2016年12月21日 (水)

NHKどうしちゃったの?・・・まさかの真田丸に笑える。

 私はあまり三谷幸喜さん脚本の時代劇が好きではなかったので、「真田丸」は見たり見なかったりだったのだが、最終回は見ていた。

 その「真田丸」の感想を半分くらい書いたところで、法曹界の大ニュースが入ったので、記事の作成を中断していた。

 そんなとき、TBSの「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回を見ていたら、突然の「六文銭」の画面に聞き覚えのあるテーマ曲が!?(「真田丸」はドラマよりもこのテーマ曲の方が印象的だったな)

 ・・・おかしすぎるhappy01

 そして、NHK太っ腹! 紅白にも星野源さんがこのドラマのテーマ曲を歌うそうだし。

 みくりとヒラマサの陣取り(というより陣渡しか)合戦の内容にも笑える。確かに、共稼ぎだとこうなるだろうな。

 ・・・私は、最近になって、「秀忠」が「ヒラマサさん」だと気づいたのだが、星野源さん、真田丸ではクライマックスに登場して幸村ファンを敵にまわすとんだ憎まれ役だったけど、逃げ恥では女性に好感度抜群の役回りだったのでは。

 予想どおりの結末だったけど、うまい脚本と配役で、楽しませてもらえたドラマでした。 

2016年12月14日 (水)

逃げ出したい12月に聞きたい曲。

 例年に比べて特に仕事が忙しいわけではないが、何かと考えることの多い今年の12月。

 掃除からも、かたずけからも、そして年賀状からも、逃げ出したくなる。

 もっと、なにごともシンプルにできないものか。

 いろいろな物や思いを、バッサリとそぎ落としたい。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            

 そんなとき、ホンダのこのCM曲を聴きながら、夜の街をドライブしたくなる。

  VEZEL「世界ヴェゼル」篇 30秒

 夜の都会を疾走する車の映像にこの曲。CM製作者、ほんとにセンスいい! 

 数ある車のCMの中でも、これはシンプルでよい。 

 このCM曲は、どこかの外国のバンドの古いヒット曲なのだとばかり思っていたら、日本人のバンド(Suchmos)の最近の曲(STAY TUNE)だと知り、ちょっとびっくり。

 サビの部分がなぜか懐かしい感じで、最初に聞いたときから耳に残っていた。

 歌詞は(私には)「東京」の部分しか日本語として聞き取れないのだが、なぜか癒しを感じる。

 不思議。

2016年12月 4日 (日)

12月。・・・Twitterもどき(12月4日10時30分)

 また、私が1年でもっとも苦手とする12月がやってきた。

 なにかと慌ただしい。しかも、風邪をひいてしまい、しばらく体調が悪かった。

 ようやく回復してきたので、少しだけ気分を盛り上げようと、もう一つ、クリスマス飾りを作ってみた。

Img_1560

 皿以外は、全部ダイソー製。

 うしろのコルクボードは、クリスマスが終わったら、エアプランツを針金等でくくりつけて、メモを貼り付けたり、キーを引っかけたりするのに使おうと思っているもの。

・・・この分では、あっという間に、クリスマス、お正月、ということになりかねない。

 1日1日、無駄にしないようにしないと。

 

2016年11月27日 (日)

イチョウとギンナン。

 日曜日に祖父江のイチョウ祭りに行ってきた。中心にあるお寺の境内のイチョウの古木は既に葉がほとんど落ちていた。 

Img_1564_2

 お寺の裏にはイチョウ畑が。

Img_1577

Img_1583

 付近にはイチョウの樹があちこちに植わっている。

Img_1587

 街路樹などに植わっているイチョウの樹と違って、ギンナン採取用のイチョウの樹はあまり背が高くなく、枝が垂れ下がっている。

Img_1588

 付近を散歩していたら、道路脇にカラスウリの実がなっていた。

Img_1591

 道路脇にギンナンや野菜等を売るお店がたくさん並んでいた。私も、ギンナンを購入。これで600円。右側の袋はおまけ。ギンナンはサイズが大きいものほど高く、左側のは2Lサイズ。大きいものでは4Lサイズというのもあった。

 帰ってからフライパンで煎って少し食べてみたが、モチモチしてとてもおいしかった。ギンナンには独特の苦味があるが、これはそれほど苦味が強くなく、食べやすかった。新鮮なせいかも。

 もうすぐ秋も終わり。

2016年11月25日 (金)

セロウム。

 昨日は関東方面は雪が降って大変だったようだ。名古屋はまだそれほどには寒くはないが、ベランダに放置していた観葉植物もいよいよ室内に取り込まねばと思い、休日にセロウムを室内に入れてやった。

 セロウムはとても丈夫な観葉植物で、私の通勤途中の道路脇には樹のように育った巨大なセロウムが植わっているほど。

 2年ほど前に、ホームセンターで小さな鉢が300円ほどで売っていたので、事務所の目隠しになると思い、3鉢購入して並べてていた。よくオフィスで視野を遮るためにガラス板などが置かれているが、それよりも観葉植物の方が感じがいいと思ったのだが、セロウムを選んだのは失敗だった・・・。

 最初は感じよかったのだが、みるみる大きくなり、しかも室内のあまり日当たりのよくない場所に置いていたので、葉がだらんと垂れ下がってしまった。セロウムは日光を好む性質で、日当たりが悪い場所に長く置いておくと、葉がだらんと垂れ下がりだらしない恰好になってしまうのだ。丈夫なのでめったに枯れたりはしないのだが。

 そこで、秋には自宅に持ち帰ってベランダで育てていたのだが、それがますます大きくなってしまった。

 取り込んだセロウムの1鉢は寝室のコーナーに置いてみた。

Img_1535

 まだ、葉が垂れ下がっているものの、なかなかインパクトがある姿。

 先日作ったテラリウムと一緒に並べると、冬なのに熱帯の雰囲気。

 ちなみに、壁に飾った木製のプレートと鍵もダイソー製。

 やはりセロウムは存在感抜群。

 ・・・しかし、これ以上大きく育ったらどうしよう。まだ、2鉢あるし。

 頂きものの大きな観葉植物も何鉢かあるのだが、大きく育ちすぎたり形が崩れてしまったために、事務所に置けなくなり、自宅や実家に置いているのだが、それらもなんとかしないといけない。来年の春には小さくできるものは植え替え時に切り詰めてしまおうと思っている。

 観葉植物はあると癒しにはなるが、大きいものの管理はなかなか大変。 

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報