マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 「やりがい」の搾取! | トップページ | 給費制復活!・・・本当か?!読売だけなのはなぜ? »

2016年12月15日 (木)

やりがい搾取(その2)。

 アクセスが多いので、本当はもっとしっかりとした記事を書きたいのだが、年末ということでやはり忙しい。

 そこで、ひとまず、こちらの記事を紹介。

逃げ恥ガッキーの「やりがい搾取・断固反対宣言」にネットで賛同意見多数!

Excite Bit コネタ12月14日(水)18時20分

 ストーリーを知りたい方には、こちらの先生の記事を紹介(表題は難しそうだが、あまりその点については書いていない)。

TBS「逃げるは恥だが役に立つ」、非正規雇用と非婚化の先にみえる愛

契約妻の新垣結衣と、突っ込みとボケができる星野源

                田部康喜 (東日本国際大学客員教授)

 ・・・私は、今期は、この「逃げるは恥だが役に立つ」と「ドクターX」しかドラマを見ていないが、どちらも面白い!そりゃ、どちらも視聴率いいわけだわ。

 特に「逃げるは恥だが役に立つ」は「社会派」ラブコメディーをうたっているだけあって、単なる少女マンガ的甘甘ラブストーリーにとどまっていないところが面白い。

 この「やりがい搾取」や「愛情搾取」など以外にも、高学歴女性の就職難、女性管理職の悲哀、離婚した場合の女性の立場の弱さ、主婦の家事労働の経済的評価額などが、ポンポンと跳びだしてくるのである。

 そこを、キュートな新垣さんら俳優さんたちの演技(+ダンス)で、堅苦しくなく、明るく楽しく見せているのも成功の理由だろう。

 (現実はもっと悲惨で深刻だが、そんなリアルなもん、誰もドラマで見たくはなかろう。)

 最終回が終わったら感想を書いてみたいけど、年内は無理かな。

 それに、弁護士会や法テラスが、いかに社会正義のための「やりがい」を強調して、弁護士に低報酬(ときに無報酬)の仕事や高額な会費負担を押しつけているかについても、じっくり書いてみたいのだけど、それもなかなか難しそう。

« 「やりがい」の搾取! | トップページ | 給費制復活!・・・本当か?!読売だけなのはなぜ? »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/64628312

この記事へのトラックバック一覧です: やりがい搾取(その2)。:

« 「やりがい」の搾取! | トップページ | 給費制復活!・・・本当か?!読売だけなのはなぜ? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報