マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« クリスマスバージョンのテラリウム。 | トップページ | イチョウとギンナン。 »

2016年11月25日 (金)

セロウム。

 昨日は関東方面は雪が降って大変だったようだ。名古屋はまだそれほどには寒くはないが、ベランダに放置していた観葉植物もいよいよ室内に取り込まねばと思い、休日にセロウムを室内に入れてやった。

 セロウムはとても丈夫な観葉植物で、私の通勤途中の道路脇には樹のように育った巨大なセロウムが植わっているほど。

 2年ほど前に、ホームセンターで小さな鉢が300円ほどで売っていたので、事務所の目隠しになると思い、3鉢購入して並べてていた。よくオフィスで視野を遮るためにガラス板などが置かれているが、それよりも観葉植物の方が感じがいいと思ったのだが、セロウムを選んだのは失敗だった・・・。

 最初は感じよかったのだが、みるみる大きくなり、しかも室内のあまり日当たりのよくない場所に置いていたので、葉がだらんと垂れ下がってしまった。セロウムは日光を好む性質で、日当たりが悪い場所に長く置いておくと、葉がだらんと垂れ下がりだらしない恰好になってしまうのだ。丈夫なのでめったに枯れたりはしないのだが。

 そこで、秋には自宅に持ち帰ってベランダで育てていたのだが、それがますます大きくなってしまった。

 取り込んだセロウムの1鉢は寝室のコーナーに置いてみた。

Img_1535

 まだ、葉が垂れ下がっているものの、なかなかインパクトがある姿。

 先日作ったテラリウムと一緒に並べると、冬なのに熱帯の雰囲気。

 ちなみに、壁に飾った木製のプレートと鍵もダイソー製。

 やはりセロウムは存在感抜群。

 ・・・しかし、これ以上大きく育ったらどうしよう。まだ、2鉢あるし。

 頂きものの大きな観葉植物も何鉢かあるのだが、大きく育ちすぎたり形が崩れてしまったために、事務所に置けなくなり、自宅や実家に置いているのだが、それらもなんとかしないといけない。来年の春には小さくできるものは植え替え時に切り詰めてしまおうと思っている。

 観葉植物はあると癒しにはなるが、大きいものの管理はなかなか大変。 

« クリスマスバージョンのテラリウム。 | トップページ | イチョウとギンナン。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/64540104

この記事へのトラックバック一覧です: セロウム。:

« クリスマスバージョンのテラリウム。 | トップページ | イチョウとギンナン。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報