マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« ブロッコリスプラウトと「くるりんカッター」 | トップページ | 気の滅入るニュース・・・Twitterもどき(10月8日午前9時25分) »

2016年10月 5日 (水)

「法曹養成 活躍の場を増やす努力せよ」って誰に「努力せよ」って言っているの?

法曹養成 活躍の場を増やす努力せよ(産経ニュース)

弁護士会の中から、こうした目標を「大幅に減らすべきだ」との声があるが、疑問だ。

 弁護士や裁判官などの地域的偏在は解決されていない。災害被災地など長期的、組織的な法律家の支援を必要としている場がある。高齢者や子供を守る法曹の支援の重要性は増している。企業や官公庁、国際舞台で法律知識と交渉力を持つ人材が望まれている。

 弁護士会はこうした現状をみつめ、もっと活躍の場を広げ、法曹の仕事の意義や魅力アップの方策を考えてはどうか。

・・・だそうだ。

 そんなにニーズがあるなら、別に弁護士会が何かしなくても、弁護士の就職はどんどん進むはずなのだが?

 なんで、弁護士会が活躍の場を広げる「方策」を考えなきゃならないの?

 この記事、矛盾してませんか?

 企業や官公庁、国際舞台で法律知識と交渉力を持つ人材が望まれている。

って、私は弁護士会の代表ではないが、一弁護士として、とあるところで「任期付き公務員を採用してほしい」と何度も言っているが、全然取り合ってもらっていないんですけど。

 この記事を書いた人、そんなにニーズがあるというなら、就職先に困っている修習生にどんどん具体的な「法律家の支援を必要としている場」を紹介してあげてほしい。

 弁護士や裁判官などの地域的偏在は解決されていない。

 って、弁護士会は弁護士の地域的偏在解消に(会費収入を使って)ひまわり公設事務所の開設などで努力してきましたよ。

 裁判官の地域的偏在を弁護士会に言ってもらってもねえ。司法試験合格者数がこれだけ増えても、裁判官はそんなに増えていません。訴訟件数が減っているので、これから増えるとも思えません。

 裁判所が過疎地周辺にないのがイカンというなら、最高裁判所に文句を言っていただきたい。但し、裁判所の支部や裁判官を増やせば、税金収入からの支出が必要ですよ。国民はそれで納得するのでしょうか?

 ・・・・・本当に無責任な記事だと、昼食後にひたすら腹立たしかった。

 消化に悪い!ムカムカした。責任とって!

« ブロッコリスプラウトと「くるりんカッター」 | トップページ | 気の滅入るニュース・・・Twitterもどき(10月8日午前9時25分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/64302797

この記事へのトラックバック一覧です: 「法曹養成 活躍の場を増やす努力せよ」って誰に「努力せよ」って言っているの?:

« ブロッコリスプラウトと「くるりんカッター」 | トップページ | 気の滅入るニュース・・・Twitterもどき(10月8日午前9時25分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報