マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月16日 (水)

小塚崇彦選手の引退。

フィギュアの小塚崇彦、今季限りで引退 「やりきった」 (朝日新聞)

朝日新聞の取材に「全日本選手権の時に、スッとした気持ちになった。本当なら悔しい気持ちになるはずなのに、そんな気持ちになったので、やりきったという気持ち」と語った。

小塚選手のHP→http://www.t-kozuka.com/

 年齢や怪我のことを考えると、仕方がないことではあるが・・・。

 小塚選手ほどのスケーティングスキルの持ち主なら、コーチになるという途はなかったのだろうか。

 昨年末の全日本選手権の舞台裏というフジテレビの番組で、羽生選手らの表彰台の様子をリンクサイドでじっと見つめている小塚選手の様子をカメラが映していて、記者が「どういうお気持ちですか」などと質問し、小塚選手が「ご想像にお任せします」などと答えていたのを思い出す。こんな質問をする無神経な記者には腹が立ったが、このとき小塚選手はいよいよ引退を決意したのだなあと思った。

 ・・・・・今季は、小塚選手以外にも多くのフィギュアスケート選手が引退してしまう。

 かつて華々しく活躍していた選手たちが引退してしまうのは本当に寂しいものだ。

 4回転ジャンプの時代になると、選手の怪我も多くなり、ただでさえ短いフィギュアスケートの選手寿命はますます短くなってしまう。

 高橋選手や小塚選手のようにスケーティングやステップだけでも魅せることのできる選手はますます少なくなってしまいそうだ。

・・・・・勝つために4回転ジャンプの数を増やした羽生選手の罪ではないのだけれども、なんだか羽生選手のSPのバラード1番はフィギュアスケート選手の鎮魂曲のようにも感じる。

本当に経済効果100億円?

経済効果は100億円超 名古屋ウィメンズマラソン (中日新聞)

・・・だそうだ。

 確かに、一部の企業は儲かるかもしれないが、マイナスの経済効果もあるはず。

 こんなに交通規制が厳しいなら、出かけるのやめとこか、という人もたくさんいるはず。また、交通規制のされている道路に面したお店などは売上も落ちているのではないか。

 それに、これで本当に税収増えてるのか?

 細い道路にも手抜かりなく係員を配置していて、人件費がかかっていることだけはよく分かった。

 せめて年度末は避けてもらいたいものだ。

 

2016年3月14日 (月)

昨日は名古屋女子マラソンだったのだけれど。・・・Twitterもどき(3月14日12時30分)

 昨日は、名古屋ウィメンズマラソンがあったそうだ。

 私は、観戦もしていないし、テレビも見ていない。

 今年は仕事で確定申告がギリギリになってしまい、ひたすら事務所で経理書類と格闘していたから。

 事務所に行く途中、交通規制がすごくて、西に向かうどの路にも係員の人が立っていて、右往左往した。通常よりも事務所に行くのに3倍くらいの時間がかかってしまった。

 とにかく、小さな路までしっかり通行止めされて、車が入れないようにされている。一体何人の係員が動員されたのか?!

 係員に「どこを通ればいいんですか!?」と尋ねても、きちんと教えてくれない。最後に地図をもらって、なんとか大回りして事務所に到着した。本当にイライラした。

 以前も、同じような経験がある。

 ・・・・・この時期に、大都市内でマラソンやらなきゃならないんでしょうか?これ、相当税金かかってますよね。

 マラソンにあんまり興味がなかったのだが、今年はこんな大事な大会だったらしい。

 高橋尚子さん 安易な1発選考論に警鐘、的外れな選手批判にクギ (ヤフーニュース)

 マラソン好きの人にはいいんだろうが。

 そうじゃない一般市民にとって、こういう交通規制って本当にありがたくないんだなあ。

 もっと、市民生活に支障のない場所でやってもらえないか。

2016年3月11日 (金)

名城大学法科大学院が募集停止だそうだ。

 私は、ロースクールの補助金に充てる税金を、震災の復興資金に充てた方が国民のためになると思う。

  http://www.meijo-u.ac.jp/academics/law_school/news/detail.html?id=HxDmNM

参考:過去の私のブログ記事:

 平成26年度ロースクールの入学者数状況(4月9日現在) 【追記】明治ロー50名(昨年より87名減)  (Schulze BLOG

 を見ると、入学者数が一桁というロースクールがたくさんある。

 受講する学生が1人、2人という授業って、どんな雰囲気なんだろう。

 たった1人の学生が休んだら、先生だけになってしまうので、休講なんだろうなあ・・・。

 しかし、そういうロースクールにも数十人の教員がいるのである。

 法曹1人を養成するのにかかる国費はいくら? (黒猫のつぶやき)によれば、平成26年度入学者数が一桁のロースクール(一部)で法曹1人を養成するのにかかる国費はこうなっているらしい。

名城大学 入学者数8人  国費 37位 1131万7千円

久留米大学(平成27年度より募集停止) 入学者数2人 国費 40位  1231万9千円

龍谷大学(平成27年度より募集停止) 入学者数4人 国費 46位 2276万7千円

 他にも、入学者数一桁で、国費は1000万円超えているロースクールはまだまだたくさんあるだろう。

・・・・・これって、入学する学生さんには罪はないとしても、血税の使い途として、ごく普通に考えて、すごく変ではないでしょうか?

震災から5年+イノシシ?・・・Twitterもどき(3月11日午後9時35分)

 ここ2ケ月というもの、書類の山に埋もれて仕事をしていて、世間(弁護士業界も含む)というものとほぼ隔絶した生活を送っていた。

 昨日、ようやく開放されたのだが、気がつけばきょうは3月11日。

 あの震災からもう5年か・・・。裁判所に行っていて黙祷をしそこなった。

 被災者ではない人間は、この日をどう過ごすのがいいのか、いつも考えるのだが、結局は、自分のやるべきことをやるしかないのではないか。

 ・・・私は、きょうは、さしあたって机の上をかたずけた。

 さて、きょうは震災の日と同時に、なぜか日弁連の臨時総会の日であった。

 私は、委任状は出したものの、正直、興味が湧かず。結果はみえてるもの。

 執行部派の委任状集めにかなうはずがない。

 ・・・しかし、なぜにイノシシ?! 弁護士って、ツイッター好きなんだなぁ、と改めて思う。

 日弁連総会の歴史上、「イノシシ」という言葉が発言者の口から出たのはおそらく初めてではないの?ちょっと、それは見物だったなあ。そこだけ、出席したかったわ。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報