マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 危険極まりない安保法案 | トップページ | 7月28日参議院の平和安全法制に関する特別委員会 »

2015年7月28日 (火)

平和安全特別委員会公聴会 (7月13日)

 これから毎日、安保法制関係の記事を書くことにした。少しずつしか書けませんが。

 これはエライことになった、というのは、法学を学んだ者、過去の戦争に至るまでの歴史を少しでも知る者であれば、当然感じることである。

 仕事の合間に、衆議院の国会中継を見ている。インターネットで見れるようになっているのは嬉しい。

 昨日は、こちらの一部を見た。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=45124&media_type=wb

 私は、テレビをあまり見ないので、木村草太さんという憲法学者を初めて知りました。

 論旨明快、大変頭のよい方だということがよく分かった。早口だし、憲法を学んだことのない人にはなかなか分かりにくい内容だと思うが、これは公聴会に出席した人たちにその場で分かってもらうという目的での意見表明ではないでしょう。

 来たるべく憲法訴訟に備えた憲法学者の意見表明だと聞けば納得である。

 憲法学者としての矜持を感じました。

 その後の与党側推薦の村田晃継教授(同志社大学法学部教授)の意見表明と、ぜひ併せて聞いて頂きたい。

 私には、村田教授の意見表明が、論理的なものとは到底思えなかった(感情に訴えようとしていたことはよく分かったけど)。 

 憲法も法律も、国際的政治状況に合わせて政権によって自由に解釈・変容させてしまっていいんですか?日本って、立憲民主主義国家じゃなかったんですか?法的安定性は無視ですか?

 このお二人の様子は互いの意見表明の間、ビデオにしっかり映っているのだが、その様子も必見である。

 なお、村田教授は、同志社大学の学長だということだが、この意見表明の後、同志社大学の教授らが批判声明を出している。

安保関連法案:公聴会で肯定発言の同志社大学長に批判声明 (毎日新聞)

 私も、この村田教授は、その発言内容といい、その態度といい、本当に学者なのかと思った。

 同志社大学の教授らの批判には納得である。

« 危険極まりない安保法案 | トップページ | 7月28日参議院の平和安全法制に関する特別委員会 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/61972316

この記事へのトラックバック一覧です: 平和安全特別委員会公聴会 (7月13日):

« 危険極まりない安保法案 | トップページ | 7月28日参議院の平和安全法制に関する特別委員会 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報