マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 最近の日本の政治家はどうしてこういう言葉に平気なのだろう。 | トップページ | 札幌の時計台と旧北海道庁 »

2015年3月19日 (木)

自民党議連の「予備試験受験資格制限に強く反対する決議」

河井克行議員のあらいぐまのつぶやき  より

司法試験予備試験の廃止をたくらむ勢力とのたたかい

しかるに、一部の法科大学院関係者らから司法試験予備試験の受験資格を制限するべきだとの見当違いの意見が出されていることは、問題の本質的な解決から目を背け、社会と「法曹の卵たち」の信認を失った法科大学院制度を無理矢理存続させることを狙った「無駄な抵抗」と断じざるを得ない。

                        (決議抜粋)

 法曹養成制度は法科大学院のためにあるわけではないのです。

 今や、法曹志望者全体のみならず、予備試験受験生まで減少しつつあるという危機的状況です。

 一刻も早く、政治家の力で、この国の法曹養成制度をまともなものにして頂きたいと思います。

« 最近の日本の政治家はどうしてこういう言葉に平気なのだろう。 | トップページ | 札幌の時計台と旧北海道庁 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

同日の記事で日弁連のお偉いさんがとんでもないことを言っておりますので
http://www.sankei.com/premium/news/150319/prm1503190003-n4.html
法曹養成制度どころか業界がますます崩壊しそうですねマッタク…。

アンハッピーさんへ

 読みましたが、この記事を読めば、ますます弁護士志望者は減るでしょうね。
 
 確かに中には「老後資金を蓄えない」弁護士もいるでしょうが、「老後資金を蓄えたくても蓄えられない」「リタイアしたくてもリタイアできない」弁護士の方がはるかに多いと思います。

 そして、これからは圧倒的にそうなるのですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/61304680

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党議連の「予備試験受験資格制限に強く反対する決議」:

« 最近の日本の政治家はどうしてこういう言葉に平気なのだろう。 | トップページ | 札幌の時計台と旧北海道庁 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報