マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 添削・校閲システムに疲れる。・・・Twitterもどき(3月17日午後7時20分) | トップページ | 自民党議連の「予備試験受験資格制限に強く反対する決議」 »

2015年3月18日 (水)

最近の日本の政治家はどうしてこういう言葉に平気なのだろう。

 配慮なさすぎだと思う。

 安倍首相の「列強」といい、 三原じゅん子議員の「八紘一宇」といい・・・。

 その言葉がどのように使われてきたかという歴史を知らないというだけではすまない問題だ。

 一方、こういう記事もある。

 「国のため戦う」日本最低(共同通信)

 国民の意識がこうなっていることに対するあせりや反動なのか?

           cloud

 落合洋司弁護士のブログで、メルケル首相のことを知った。

 この現代ビジネスの記事も興味深い。

 安倍首相に重い宿題を残したメルケル首相、際立った日本対応の仕掛け人  

 最近「自虐史観」という言葉が大流行のようだ。

 8月15日の安倍首相の「戦後70年談話」、大丈夫なんでしょうか。不安でたまらない。

 戦後70年という節目に、どうして日本の首相がこういう人になってしまったのか。

 8月までにメルケル首相みたいな人と交替してもらえないものか。

 ・・・・・「永遠の0」シリーズの続き(構想はできている)を書きたいのだが、当分の間仕事の書面の作成に四苦八苦なので、しばらく先になりそうです。 

« 添削・校閲システムに疲れる。・・・Twitterもどき(3月17日午後7時20分) | トップページ | 自民党議連の「予備試験受験資格制限に強く反対する決議」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/61299843

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の日本の政治家はどうしてこういう言葉に平気なのだろう。:

« 添削・校閲システムに疲れる。・・・Twitterもどき(3月17日午後7時20分) | トップページ | 自民党議連の「予備試験受験資格制限に強く反対する決議」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報