マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月19日 (火)

ティンカー・ベルみたいな巨大バッタ。

ネット上のニュースを見ていたら、ふとこんな記事に目がとまった。

日本各地で目撃される「巨大バッタ」…30センチを越す大物バッタは存在するのか?

 (リアルライブ)

 さすがに、この写真は合成でしょbearing

 でも、こちらの大きさだってビックリ。

 試合中のハメス・ロドリゲスの腕に巨大バッタ (AFP)

 サッカーに興味があるわけではないが、この絵には釘付けになるわ。

 バッタは、イケメンのロドリゲス選手が気に入ったのか、他の選手には目もくれずに、いちずにロドリゲス選手だけを追い回している様子。

 ロドリゲス選手は少年っぽい容姿なのでピーターパン、さしずめバッタはティンカー・ベルといったところか。

 この映像はリアルで見たかったdelicious

2014年8月15日 (金)

お盆休みももう直ぐ終わり。・・・Twitterもどき(8月15日午後3時45分)

 私の夏休みはもう直ぐ終わり。

 3日間ほどはダウンしていたし、天候も悪かったので、あまり夏休みらしいことは出来なかった。

             bud

 実家のサツマイモの成長には驚き。

P1030868

 ゴーヤ用の棚のてっぺんまで到達した。ツルが3メートルは超えている。まるで、緑の壁のよう。

 サツマイモは、あまり葉や茎が繁ると「ツルボケ」といってイモの方は出来ないらしい。もしかしたら「ツルボケ」かも。

 でも、葉や茎は既にたくさん食べたので、ま、いいか。

 こちらは、オカワカメという植物。こちらの葉も、おいしく頂ける。

P1030861

 今年は、タマネギを作ったあとに、長ナスの苗を植えてみた。小さな苗を植えたときには、夏野菜を植える時期を既に過ぎていたので、大丈夫かと思っていたのだが、こんな長ナスがちゃんと実りました。

P1030863

 虫と台風のせいで、葉っぱの被害は甚大だったが、少しずつ収穫ができるようになった。

 秋ナスに期待。

2014年8月12日 (火)

あの8月12日から29年・・・JAL123便墜落事故。

 当時のことは、今でも鮮明に覚えている。もう29年が経過したとは信じられない。

 きょうは、こういう番組も放送されるそうだ。

『8.12日航機墜落 30回目の夏 生存者が今明かす“32分間の闘い
”ボイスレコーダーの“新たな声”』

 1985年8月12日。乗客乗員520人の命を奪った日航機墜落事故。その2年後、航空事故調査委員会が「事故調査報告書」を出し、“しりもち事故の修理ミスによる圧力隔壁の損傷”と事故原因の究明に幕を下ろした。しかし、未曽有の事故は終わっていない…。消えることがない事故原因・救出活動への疑問…。事故から26年経った2011年7月、運輸安全委員会は“疑問の払拭に役立てる”ことを目的に、事故報告書の「解説書」を発表。これに対し、仲間を失った日航乗務員たちは「フィクションにすぎない」「報告書後に明らかになった新証拠の検証を行っていない」と反発。事故原因の真の究明がなされたとは言えないままだ…。

 事故調査報告は、はやばやと圧力隔壁の損壊が原因と結論づけたが、本当にそうだったのか。

 生存者の証言等から急減圧があったことが疑わしいこと、ボイスレコーダーに聞き取れない言葉が多かったことなどから、未だに疑惑がくすぶったままである。

 日本航空の乗務員の方々の中にも、圧力隔壁損壊説には疑問を持っておられる方がおられる。

123便事故特集 - 日本航空三乗組 - 4乗組ホームページ

 確かに、報告書が発表された後、科学技術も進歩したのだし、このような疑惑が残ってしまっている以上、もう一度検証をし直してもいいのではないか。

 ・・・今年は、航空機事故が続発した。マレーシア航空機の事故は衝撃だった。

 亡くなられた犠牲者の皆様の魂を鎮めるためにも、空の安全を守るためにも、事故原因に対する疑問を残したままではならないと思う。

2014年8月10日 (日)

またもや台風。・・・Twitterもどき(8月10日午前9時55分)

 久しぶりのブログ再開です。

 7月の後半から8月初めにかけては、大作の書面の作成などがあったため、「ブログ断ち」をしていました。

 夏バテ気味だったということもありますが・・・。

 長文の書面を書くと、本当に疲れます。眼、肩、腰にきます!

 昔、弁護士に成り立ての頃、大変商売がうまいという「定評のある」先輩弁護士が、「弁護士は、書面書いてたら、もうからないよ」と言っておられましたが、20年以上経った今、本当にそうだなあと実感しています。

 訴訟になって大枚の書面を書かなければ勝てないことが予想される事件は受けず、簡単に示談や和解ができそうな事件ばかりを集める、あるいは、条件が悪くてもササッと示談や和解をしてしまう方が、弁護士としてははるかに儲かります。

・・・私は、書面書きに疲れたので、来週1週間は盆休みを頂く予定です。・・・でも、書面はまた書かなきゃならないんだなあ・・・。

 また、台風が来ているけど、名古屋は大丈夫なんでしょうか。猛烈な突風が吹いています。

 今年は、カラ梅雨だったけど、台風は当たり年なのかなあ。

・・・ブログの方は、こんなぐあいに、ボチボチ再開します。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報