マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« テクノストレス大。・・・Twitterもどき(1月30日午後7時25分) | トップページ | 弱り目にたたり目。・・・Twitterもどき(2月3日12時20分) »

2014年2月 2日 (日)

インフルエンザA型に感染してしまった。・・・Twitterもどき(2月2日7時25分)

 先週中頃から咳がひどくなったのだが、私は数年前から風邪をひくと咳がひどくなるので、いつもの風邪だと思っていた。

 3,4年前には、あまりに咳が続くので、もしかしたら百日咳かもしれないと思い病院通いをし、CTまで撮ってもらったが、結局咳の続くタイプの風邪だったのでしょう、と言われて、その後も風邪をひくと咳が続くという状況だった。しかし、昨年は、市販の咳止め薬を少し飲んだだけで治まっていた。

 気管支の粘膜が弱まっているのかもしれない。

 今年もまた咳か・・・と思っていたら、金曜日になってから倦怠感が強くなり、熱っぽくなってきた。

 私は風邪をひいても熱が出ることはまずないので、おかしいと思い、早めに事務所を出て、かかりつけの耳鼻咽喉科のクリニックに寄って診てもらった。

 待合室で待っている間、問診票に記入したが、体温は測ってくれそうもないので、自分で「体温計を貸してほしい」と頼んで体温を測ったところ、38.5度もあった。待っている間も、どんどんだるくなり、座っているのも辛くなったので、簡易ベッドで休ませてもらおうかと思っていたら、程なくして診察となり(混んでなくてよかった)、問診票を見た先生に、「体温は?」と聞かれ(さっき受付で体温計を渡したのになあ、と思ったが)、「さっき計ったら38度5分でした。」と答えると、先生は「えっ、それはインフルエンザではないの、直ぐに検査をします。」と言われ、有無を言わさず、鼻と喉に何かを突っ込まれる。これが、とても痛い(でも、あっという間に終わってしまう)。

 その後、簡易ベッドにしばらく横にならせてもらい、検査結果を待つと、再び先生に呼ばれる。

 先生「やはりインフルエンザでした。」

 私「何型ですか。」

 先生(簡易キッドの結果らしい白い小さな紙に書かれた文字を見ながら)「A型ですね。」

 私「・・・・・」

 先生「今までにインフルエンザにかかったことは?」

 私「・・・・・」

 (かかったことがあったかもしれないが、検査を受けていないので分からない。)

 症状を聞かれ、私は咳がひどいこと、その他は鼻が詰まって息苦しくなるときがあること等を話す。

 先生「インフルエンザは早く治療しないといけません。今、薬を処方しますから。ちょっと待って下さい。」と言われ、看護師さんから何か飲み薬を飲むように指示される(飲んだ後に渡された残りの薬を見たらロキソニンだった)。

 私「車に乗ってきているのですが、大丈夫でしょうか。」

 (眠気をさそう薬だと困ると思ったので。)

 先生「それは、タミフルでしょう。イナビルだから大丈夫。」

と言われる。

 しばらく簡易ベッドに横になって待っていると、看護師さんから麻黄湯と水を渡されて飲むように言われ、その後にイナビルの吸入。説明を受けつつ2本吸入したのだが、途中少しむせる。

 インフルエンザというとタミフルとリレンザが有名で、タミフルの副作用が問題になっていることは知っていたが、イナビルという吸入薬は知らなかった。比較的新しい薬らしい。

 先生からは「お仕事されているのなら、月曜日は出勤しないように」と宣告される。

・・・・・熱のせいか、ちょっとボーッとしていたので、記憶はさだかではないが、こんな感じだったと思う。

 インフルエンザA型は、今猛威をふるっているそうだ。

 私の場合、あまり典型的な症状ではなかったと思うので、おそらく風邪を引いて免疫力が弱まっているところにインフルエンザに感染したのだと思う。発症してから間がなかったせいか、イナビルはとてもよく効いて、熱は直ぐに下がり、咳も少なくなり、症状としては頭痛、関節痛、筋肉痛がある程度。ロキソニンはあまり飲みたくはないので、ひどいときにだけ飲んでいる。

 数年前の咳がひどかったときの方がはるかに辛かった。

 さすがにまだ倦怠感はあるが、土日休養すれば月曜日には仕事ができそうだが、保菌者なので、自宅で仕事をすることにする。

 インフルエンザには症状の軽い場合もあるそうだ。

 ・・・・・しかし、私と接触して感染させてしまった方がおられましたら、誠に申し訳ございません m(_ _)m 。

  皆様も、風邪だと思いこまずに、早めに受診されることをお勧めいたします。

 今から思うと、私が風邪と違うなと思ったのは、

  激しい悪寒があったこと(背中から肩のあたりに、ものすごい寒気を感じたときがあった)

  関節痛や筋肉痛があること

  急に熱が出てくること

 くらいです。

 発症から間がないほどインフルエンザ治療薬は効果が出るらしいので、ぜひ早めに受診されることをお勧め致します。

« テクノストレス大。・・・Twitterもどき(1月30日午後7時25分) | トップページ | 弱り目にたたり目。・・・Twitterもどき(2月3日12時20分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/59054154

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザA型に感染してしまった。・・・Twitterもどき(2月2日7時25分):

« テクノストレス大。・・・Twitterもどき(1月30日午後7時25分) | トップページ | 弱り目にたたり目。・・・Twitterもどき(2月3日12時20分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報