マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

グルーガンでしめ縄づくり。・・・Twitterもどき(11月30日午後7時30分)

 風邪が長引いているのか身体がだるく、きょうは予定の仕事やかたづけ事をするのはあきらめ、こんなことをしていた。

 グルーガンでリースづくりをしたときに余った材料を使って、部屋のコーナーをクリスマス仕様に。

 Turi

 リースも残り物で製作。ツリーはホームセンターで寄せ植え用に買っておいたもの(200円位だった)。鉢は前から持っていたもの。あとは全て100均で購入したリース作りのときに使った残り物である。

 コニファーはクリスマスが終われば、寄せ植えに使うので、飾りは全て置いただけ。

 鉢を除けば、全部で400円から500円程度で出来た。

 こちらも、セリアで購入した額とポスターに、残り物で作った小さなリースを飾り付け。

Pari

 セリアは、パリ物の雑貨をたくさん置いている。このポスターは、凱旋門が裏になっていて、2枚で100円。額縁も中はプラスチック板だが100円。

                  xmas

 グルーガンも大分使い慣れてきたので、今度はしめ縄も作ってみた。

 といっても、セリアで売っていた既製品に、少し飾りを足したりデザインを変えてみただけの物だが。

P1030305

Simenawa1

Simenawa3_3
 

 1つ目と2つ目は、同じセリアのしめ縄を使った。

 足した飾りは殆どがセリアの物だが、少しだけ近所の花屋さんが半額セールをしていたときに購入した物もある。

 いずれも、材料費は300円か400円程度。

 和物のデザインに慣れていないせいか、リースよりもデザインを考えるのに苦労した。

 もっと、オリジナリティー豊かで豪華なしめ縄を作っている方もおられるが、材料を集めるのも面倒なので、まあ、この程度でいいかな、と妥協してしまった。

 デザインが決まれば、グルーガンのおかげで、本当に短時間で作れる。

 その他にもセリアで購入したこんな物も。

 エアープランツも100均で買えるんですね。

Ea

 プリンの入っていたガラスの器に、もらい物の外国の松ぼっくりと一緒に入れただけ。事務所に置いている。

 もう一つは、自宅のテレビ台に。

Taniku2

 左側の物は、やはりプリンの入れ物にビー玉を入れて載せただけ。

 ちなみに、右側は挿し芽して育てていた物からセリアの鉢に寄せ植えしてみた物。真ん中のちょっと大きな多肉植物は星美人で、本当はもっとピンクになるらしい。

             clover

 100均のセリアは、今、大変業績を伸ばしているらしい。確かに、女性が嬉しい物、たくさん置いてあります。

 帰宅途中や行きつけのショッピングモールにセリアが入っているので、これからもちょくちょくのぞいてみようと思う。

(過去の関連記事)

 グルーガンでリース作り

2013年11月29日 (金)

窓辺のサボテン・・・Twitterもどき(11月29日午後4時45分)

 先週末に風邪を引いてしまい、最初は鼻と喉、それから微熱が続いて、今週は仕事の能率が上がらなかった。週末が近づいて、ようやく回復しつつある。

 来週は、いよいよ12月。私が1年で最も苦手とする月である。

 来週から頑張ろう。

             bud

 疲れたときに眺めている窓辺の多肉植物類。

 Sabo2

 両側はハオルチア。株分かれして、相当形が乱れてしまった。来年は株分けしなきゃな。

 真ん中は新入り。多肉植物の十二の巻、熊童子と、サボテンの金洋丸の寄せ植え。いずれも、ポピュラーな多肉植物とサボテンである。

 熊童子は挿し芽で殖えたもの、サボテンは景品でもらったもの、十二の巻は100均出。

 チープな組み合わせだけれど、それぞれの個性が面白い。 

2013年11月27日 (水)

中日新聞の司法修習生の貸与制についての記事。

 同じ新聞社でも、論説委員の書く社説と、記者の書く記事とでは、方向性が全く異なることがある。 

司法修習の無給化に批判 奨学金、貸与金が負担 (中日新聞)

 貸与制でも修習中にアルバイトを認めればいいだろうという意見もあるようだが、司法修習中には良き法曹となるためにしっかり勉強をしてもらうべきだ。

 それに、親が裕福な修習生はアルバイトしなくてもよくて、親に経済的余裕がない修習生はアルバイトしなくてはならず勉強時間が確保できない、というのでは不公平だ。

 裁判官になれるかどうかは、修習中の成績によって左右されることが多いが、修習生がアルバイトのために勉強時間を取れずに成績が落ちてしまって裁判官になれないというのでは、将来の裁判官の層に偏りが生じてしまい危険である。

 弁護士になっても、この記事の若手弁護士のように月7万円も返済するというのは容易なことではない。返済をあせるあまり、事件の受任や処理がビジネス指向となっていくことも十分に予想できることだ。

 国民にとっても、司法修習生への貸与制度が本当によい制度なのか、メディアはよく考えてほしいと思う。

2013年11月26日 (火)

本当は怖い秘密保護法案。

 秘密保護法案、衆院委で可決…与党など賛成多数

  2013年11月26日(火)11時28分配信 読売新聞

 この秘密保護法案は、大変危険なものを包含している。

 一体なぜ、今、こんな法律が必要なんだろう。

 秘密保護法案の危険性については、この記事が分かりやすい。

「福島原発の汚染水」も「政治家の年金未納」も秘密にされる

「特定秘密保護法」「児童ポルノ禁止法改正」がもたらす検閲・統制国家の暗黒(SAPIO)

 法案は安倍政権が設立をめざす日本版NSC(国家安全保障会議)とセットで制定されるもので、各省の大臣や長官が「その漏洩が我が国の安全保障に著しく支障を与えるおそれがある」(法案概要)と判断した情報を「特定秘密」に指定する。秘密を取り扱う職員を限定し、漏洩した者には最大懲役10年、漏洩の教唆は同5年の罰則が科される。内閣情報調査室が初めて策定を担当する法案で、歴代自民党政権の悲願だった「スパイ防止法」が形を変えたものといっていい。

 「特定秘密」がこんな曖昧な要件で大臣らに指定されてしまうのは、大変危険だろう。

「特定秘密保護法が成立すれば、汚染水漏洩事故の情報自体が隠される危険性がある」と指摘するのは日本弁護士連合会秘密保全法制対策本部事務局次長の齋藤裕・弁護士だ。

「秘密指定の4分野のうちテロ防止事項には、〈テロ活動による被害の発生・拡大の防止のための措置又はこれに関する計画若しくは研究〉も特定秘密の対象とされている。原発はテロの警戒対象であり、設計図など原発の弱点を示す情報が特定秘密に指定されれば、国民の安全確保のために開示されるべき汚染水タンク破損の事実そのものまで一切明らかにされない可能性が高い。大量の使用済み核燃料棒を保管しながら津波で甚大な被害を受けた福島原発4号機がどうなっているかの情報も間違いなく秘匿されるだろう」

 確かに、福島第一原発はテロ攻撃の対象になり得るのだから、その現状は「その漏洩が我が国の安全保障に著しく支障を与えるおそれがある」から「特定秘密」だ、とされる可能性もあるわけだ。

 最近は、猪瀬都知事の徳州会からの5000万円受領事件ばかりがニュースになっている。そっちの解明も大事だが、この秘密保護法案があっさり成立してしまうことの方がもっともっと怖くて危険である。

2013年11月21日 (木)

ドクターXと大学病院の裏側。

 ちょっとこの記事は面白い。

ドクターXのハイヒール女医はあり? 病院世界の裏側とは(ダ・ヴィンチ)

 この「医局よ、サヨウナラ」(片柳智香子さん著、文芸社)は年末に読んでみよう。

 大門未知子のカッコはともかく、ドラマで描かれている医局の実情というのはなかなか興味深い。撮影に使っている場所も実際の病院が多そうだ。

 一方、視聴率2位のリーガル・ハイの方は、全然リアルさはありません!

 古美門弁護士の個人事務所も、ネクサスという共同事務所(らしき)事務所も、全然ありえません!

 まず、古美門事務所には、事務機器や法律書らしきものが殆どないし、ネクサスには4人も弁護士がいるのに打ち合わせ室(個室)がない!

 4人も弁護士がいたら、相談室・打ち合わせ室も原則4部屋必要だし、相談者や依頼者のプライバシーを守るためには間仕切り(これに費用がかかる)がしっかりした個室が必要です。あんなオープンなスペースの法律事務所はありません!

 ・・・ま、非リアルのコメディドラマですからね。

 私は、今期は、ドクターXの方が面白いと思います。 

一体どこからそんなお金が?

 そんなにお金があるのなら、東日本大震災の復興資金の方にまわしてほしい。

 衆院選なら20億円…崩壊した徳洲会の裏でうなっていた「カネ」の力dot.)

 (ちなみに、こちらもひどい。)

 徳田前政務官「未成年と性交」辞任も安倍政権に打撃なしdot.)

               hospital

 医師の仕事は聖職だと思う。

 責任も重大で、肉体的・精神的にも大変厳しい仕事だとも思う。

 だから、相応の報酬を得ておられることには何ら抵抗はないが、なぜこんなに「うなるほど」カネが溜まっているのか。

 カネの使い方もひどすぎだろう。

 徹底的に捜査してほしい。

2013年11月16日 (土)

中間的とりまとめに対するパブコメ公開

Schulze BLOGさんで知りました。

【速報】法曹養成制度検討会議・中間的取りまとめに対するパブリックコメント全文公開

でも、これって、全文ですかね?!

まだ、全部読んでいませんが、私、自分のがどれなのか分からないんですけど・・・。

ひょっとして、届いていなかったのか?

2013年11月15日 (金)

ようやく1週間が終わる。・・・Twitterもどき(11月15日午後7時30分)

 ここ2ケ月ほど、準備書面などの書面の作成に追われていたのだが、この1週間でようやく脱出することができた。

 年内に解決したい懸案事項はまだたくさん残っているのだが・・・。

 ひとまず、ホッとする。今週末は、少し息抜きが出来そうだ。

 やらなければならない仕事をノートにリストアップしていたのだが、8割ほどに横線を引いて消すことができた。

 ・・・・・その横線を眺めるのが、今は妙な快感なのだ。

 本当に10年に1度という位に大量の書面を書きました。尋問もあったし、精神的にも体力的にも、きつかったぁ・・・。

 おそらく、この2ケ月で書いた書面はA4に100枚は下らないと思う。

            bud

 事務所に置いている100均の観葉植物。すくすく育っているような。

P1030249

 法律事務所には、マイナスのエネルギーが溜まりやすい気がするので、こういうマイナスイオンを発散してくれる観葉植物を置くのはよいと思う。

 大きな観葉植物(殆どが頂き物)も、すごい勢いで成長しているのだが、やはりマイナスエネルギーを吸収しているからだろうか・・・。

 こちらは、この間、グルーガンを使ってマグネットをくっつけたセリアの木製雪の結晶。

P1030251

 なかなか繊細なデザインでお気に入り。事務所の冷蔵庫にひっつけています。

暴力団組員が「困ったらオリコ」。最高裁も修習生の保証人にオリコ。

 暴力団も利用しているというオリコ。「困ったらオリコ」ねえ。

  組員「困ったらオリコ、常識」 みずほ銀暴力団融資(朝日新聞デジタル)

 最高裁も司法修習生への貸与にオリコの保証を使っているんですけどねえ。

 こちらの図解が分かりやすい。↓  

司法修習生「貸与制」ローン大手オリコ独占 年約6万円天引き“法律家の卵”に保証料ビジネス(しんぶん赤旗)

 私も、消費者被害事件をやっていたこともありますので、オリコがどういう会社かはよく知っています。

 朝日新聞、こっちも問題にしてくれませんか?!

2013年11月14日 (木)

もう12年が経ったのか・・・。

 あれから、既に12年。

 でも、あのときの映像は脳裏に強く焼き付いている。

 犠牲者の方々のご家族には、長い12年だったのか、それとも短い12年だったのだろうか・・・。

 同時テロ思い出して…WTC跡地にタワー4完成(読売新聞)

 いつまでも空き地にしておくことはできなかったのだろう。

 ・・・新しいビルに、新しい住人が入り、また新しい時代が始まる。

2013年11月12日 (火)

グルーガンでリース作り。

 最近、こんな物にはまっている。

 グルーガン(樹脂を溶かして接着剤にする道具。ピストルみたいな形をしている)

 たまたま、テレビを見ていたら紹介していたので、使ってみたいと思っていたのだが、この間100均に行ったら売っていた。

 ついでに、クリスマス用のデコレーション類とリースも購入し、休日に作ってみた。

               xmas

 ダイソーの松ぼっくりのリースをベースに小さなリボンとクリスマス用デコレーションを利用。  

P1030239

 セリアのリース台をベースにダイソーの松ぼっくりやポプリを利用。

P1030246

 セリアのリース台をベースにダイソーのクリスマス用デコレーションとポプリを利用。ちょっとハデ目に作ってみました。

P1030243

 全部、100均のセリアとダイソーで調達した物で作りました。

 一つ、材料費300円から400円程度。

 デザインを考えるのは、結構楽しくて、よい気分転換になる。

 グルーガンがあると、本当に簡単に作れる(デザインさえ決まれば30分位で出来る)ので、面白い。

補助金カットという兵糧攻め。

法科大学院 下位校統廃合を推進 文科省改革案 「5段階分類」公表

法科大学院 精鋭育成へ再編が急務だ (産経新聞)

 とうとう、兵糧攻めも本格化してきた。

 こんなことをやらなければならないなら、最初から法科大学院制度など設けなければ良かったのに・・・。あるいは、設けるにしても、設置要件をもっと厳格にして乱立を避けるべきだっただろうに・・・。

 医学部の設立のときは厚生労働省はそうしているだろう。

 乱立を認めた文部科学省の責任は重大だと思う。

 こんなやり方では、法科大学院のランク付け→修習生の就職時のランク付け がますます加速化してしまう。

 下位の法科大学院をつぶすための、露骨で嫌らしいやり方だ。

 こんな事態になっても、誰も責任は取っていないのだろうなあ。

 文部科学省だけではない。

 法科大学院制度を後押しした戦犯は、弁護士会の中にもたくさんおられる。

 年内には、司法審議事録のシリーズ記事を完成させたいと思っているのだが、あの議事録の中には今生じている法科大学院の問題がほぼ全て予見されていた。

 あの議事録を読んでいると(特に中坊公平氏の発言)、本当に腹が立つのよ。

2013年11月 9日 (土)

冬支度・・・Twitterもどき(11月9日12時50分)

 書面書きの締め切りが次々と来るので、ブログを書く余裕がありませんでした。きょうも、これから書面書きです・・・despair。事務所の机まわりがファイルや書類の山でメチャクチャなので、土日に事務所にも出てかたずけようと思っています。

 予備試験のことなど、書きたいことはたくさんあったのですが・・・。

 日本の法曹養成制度、ホントにこんなことでいいんでしょうか!?日本のエライ方々は、もっと真剣に考えて頂けないでしょうか!

               snow

 まだ、全然寒くはないが、冬物のスリッパがほしくて、帰宅途中に100円ショップのセリアに寄ってきた。

 こんな北欧テイストのスリッパを購入。

P1030230

 フエルト素材でできているようで、長持ちはしないだろうが、一冬は持ちそう。色合いといい、柄といい、とてもオシャレ。

 他にも、こんなカレンダーを購入。確かに紙は薄っぺらいが、形とデザインはオシャレだと思う。

P1030232

 観葉植物もつい買ってしまう。

P1030237

 手前の姫モンステラはもともとあった株から挿したものだが、あとは全て100均もの。

 右の箱は育苗箱風に、シルクジャスミンの芽を植えてみた。このシルクジャスミンは大きくなると花も咲くそうだ。おそらく種から発芽したものが10本以上植わっていたので、ばらして植えてみた。これがどれ位大きくなるか、楽しみだ。 

 100均の植木鉢などは、あなどれない。

 こちらは、数年前にダイソーで購入したベトナム製の鉢なのだが、気に入って使い回ししている。その後、見かけなくなってしまったのは残念。

P1030234
 

 ちょっと不思議な手書き風の絵模様が面白い。

・・・書面書きに疲れているので、写真のアップばかりになってしまった。

 ブログは写真のアップの方が楽ですからね。

 今年もあと2ケ月を切ってしまった。ラストスパート、頑張らねば。

2013年11月 1日 (金)

昨日はハロウィーンだったんだ。

 すっかり忘れていたのだが。

 私の過去の記事にみょうにアクセスが多いので気づいた。

   ハロウィーンが近いからというわけでもないのだが。

 このマダラのかぼちゃは、見た目ほど変わったお味ではなかったような・・・。

 今年は、こんなものを飾っていた。

Bata

 バターナッツと(うちで出来たよく分からない)ミニカボチャ。

 バターナッツの方は甘くておいしいので、直ぐに食べてしまったが。 

ウィンドウズ。・・・Twitterもどき(11月1日午前10時10分)

 尋問シリーズが続き、少々疲れ気味。でも、いろいろな書面書きがたまっているので、休んではいられない。

 法曹養成制度関係でも、書きたいことが一杯あるのですが・・・。

 事務所のパソコンもまだXPなので、そろそろ切り替えが必要だ。しかし、タイミングをいつにするのかが悩ましいところ。頼んでいる業者の人によれば、XPからウィンドウズ8に切り替える事業所はごく少なく、ほとんどがウィンドウズ7に切り替えているそうだ。そのタイミングもやはり皆さん悩んでいるとのこと(某弁護士会はウィンドウズ8に切り替えたそうですがね)。

 私は、別にXPで何ら困らないし、パソコン自体も悪くなっているわけでもないのに、パソコン本体も買い換えなければならなくなり(ウィンドウズを入れ替える手数料の方が高くなってしまうため)、本当にマイクロソフトが恨めしい。

 化粧品のパッケージと一緒で、定期的に変えては、以前の商品を使えなくしてしまうのと同じ手法じゃないのか。

 たまりにたまっているデータ移行をどうするのか、XPでしか使えないソフトやデータもあるだろうし。

 面倒なことばかりである。 

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報