マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 朝日新聞の「追い出し部屋」の記事とドラマ「半沢直樹」と。・・・Twitterもどき(7月14日午後10時50分) | トップページ | 決断の難しさ。・・・Twitterもどき(7月18日午後8時10分) »

2013年7月15日 (月)

「追い出し部屋」に関するオリックス宮内会長のコメント。

 昨日の朝日新聞の朝刊記事の中に、次のような一節があった。

 オリックスの宮内義彦会長は、大京がマンションの分譲から管理へと事業の軸足を移していく過程で、人員削減が必要だったという。宮内会長は、「安定した利益を目指すビジネスモデルに変えた。ご迷惑をおかけした人もいるかもしれないが、大京の人はよそでも通用する人ばかり。残酷物語みたいなことはない。」

 しかし、実際には出向先でとても売れそうもない商品(中には「マグロ1匹」などというものも!)を売るように指示されて、耐えきれずに退職してしまった人も出ているという。

 このコメントを読んで、法科大学院制度と三振制度についての推進派の言い訳に似ていると感じた。

 法曹需要に応えるための法曹増員と、受験対策偏重となっていた司法試験合格という「点」のみによる選抜から「プロセス」による法曹教育への切り替えのために、「ご迷惑」をかけた人たちもいるかもしれない。しかし、法科大学院を卒業したものの司法試験に合格できず三振してしまい、司法試験の受験資格を失った人であっても、法科大学院の教育を受けているので「引く手あまた」だから就職先に困ることはない人ばかり。残酷物語みたいなことはない。

 新自由主義の行き着く先は同じ。新自由主義者の言い訳も同じ。

« 朝日新聞の「追い出し部屋」の記事とドラマ「半沢直樹」と。・・・Twitterもどき(7月14日午後10時50分) | トップページ | 決断の難しさ。・・・Twitterもどき(7月18日午後8時10分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

そして、自己責任という名の下、労苦を末端に押し付ける。
耐えられないですね。この現状は。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/57796871

この記事へのトラックバック一覧です: 「追い出し部屋」に関するオリックス宮内会長のコメント。:

« 朝日新聞の「追い出し部屋」の記事とドラマ「半沢直樹」と。・・・Twitterもどき(7月14日午後10時50分) | トップページ | 決断の難しさ。・・・Twitterもどき(7月18日午後8時10分) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報