マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 疲れる日・・・Twitterもどき(3月7日午前4時30分) | トップページ | 赤いトケイソウ。 »

2013年3月 8日 (金)

勝つ執念。・・・Twitterもどき(3月8日午後6時30分)

 私が受任している医療過誤関連裁判のうち、3件はかなり長期化している。

 もともと争点が多かったり、簡単な事件ではない、ということもあるのだが。

 訴訟提起後、担当裁判官は何人も交替した。

 もちろん、他の弁護士との共同受任である。

 この3件は今年山場を迎える。

 山場を迎える前に、もう一度、最初から記録を読み直しているのだが、長くなると、どうしても当初の意欲が薄れてくるのは否めない。

            libra

 最近、私は、昨年放送された「リーガル・ハイ」というテレビドラマをDVDで見ている。

 はっきり言って、とんでもない弁護士ドラマで(見たことのある人ならお分かりでしょう)、最後に「実際の法律実務とは異なることがあります」とテロップで出てくるのだが、私はこれを見るたびに、「実際の法律実務とは全く異なります!」でしょ、と思うのだが、まあ、そういうドラマである。

 ただ、ここまでぶっとんでいると、腹も立たず、むしろ面白い!

 主人公の古美門弁護士(堺雅人さんはコミカルな演技もうまい!)の毒舌の中には、いままでの弁護士ドラマにはなかった一面の真実も含まれていると思う。

 この古美門弁護士の勝つための執念はすさまじいもので、その手段には違法だったり、それこそ懲戒もんだったりするものも含まれており(このドラマの法律監修をした弁護士って頭を抱えていたのでは・・・)、そこはとんでもないのだが、ただ見ていると、依頼者のために「絶対勝つぞ」という執念や闘志には見習うべきところがあるなあと思った。

 そして、最初から記録をじっくり読み直し、証拠をもう一度洗い直す気持ちになった。

 おかげで、きょうは、ちょっといい発想が浮かび、なかなかいい判例や証拠になりそうなものを見つけました!

 ありがとう、古美門弁護士。 

« 疲れる日・・・Twitterもどき(3月7日午前4時30分) | トップページ | 赤いトケイソウ。 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/56914006

この記事へのトラックバック一覧です: 勝つ執念。・・・Twitterもどき(3月8日午後6時30分):

« 疲れる日・・・Twitterもどき(3月7日午前4時30分) | トップページ | 赤いトケイソウ。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報