マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 弁護士会の人権侵犯救済における理想と現実。 | トップページ | 松平保容。・・・Twitterもどき(2月24日午後11時10分) »

2013年2月24日 (日)

文科相ですら誤りを認めるのに・・・。

 弁護士業界では、きょうのトップニュースはこれ!

 司法試験合格者数目標3000人、文科相「間違っていた」(朝日新聞)

 朝日がネット上でまず公開した、というのにもちょっと驚き。

 こちらの文部科学省のHPから、会見の様子も見ることができる。

  (3分45分頃から)

  http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1331166.htm

 そして、武本夕香子先生が、早速、感想を書かれている。

 文科相「司法試験合格者数目標3000人間違っていた」(朝日新聞)

 同感。

 ・・・・・こういう方々は、自分の見通しの甘さ、判断ミスを全く認めないのにね。

 (過去の私のブログの関連記事)

 合格者数3000人になったのはなぜ?

« 弁護士会の人権侵犯救済における理想と現実。 | トップページ | 松平保容。・・・Twitterもどき(2月24日午後11時10分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

法科大学院関係者に何を言っても無駄でしょう。
もう裁判あるのみです。
補助金欲しさに、だらだらと会議を引き延ばすだけです。
法科大学院を訴え、大学もろとも疲弊させるべきです。
目指すは大学の破産です。

日弁連も、そこまでいくと官僚化しちゃっていますね。硬直していると思います。こんなところに高い会費を支払うのはあほらしいです。
さっさとなくなってくれればいいのに、と思うことが最近増えました。

法科大学院に対する訴訟提起、私も考えていました。
三振した人を中心に、法科大学院の債務不履行という線で行ければと思います。
問題は、法科大学院の「給付義務は何か」です。
手段債務だから、こちらが証明しなければなりません。
とにかく内容がいい加減で抽象的であるがゆえに、給付義務の内容を固めるのが困難です。
加害者側がいい加減であればあるほど立証が難しいというのは、矛盾だと思いますが、どうにかせんといかんと思います。

通常の資格詐欺商法の場合と同じで良いと思います。法科大学院の入学ガイダンス及びパンフレットの記載により、法科大学院を卒業し、バラ色の未来が待っているなどと説明し、実際は、25%前後の合格率、未修了者はほぼ全滅、一部の大学院に到っては合格者はすでに司法試験に合格したのに、受験資格が残っているという理由で仮装合格、もしくは受験成績のためだけに奨学金特待を使って外人部隊、それがあたかも自分のところの役務の提供と関連しているかのような嘘八百、司法試験の出題範囲も無視した大学院教授の自分の研究分野だけを強調し、通説はおろか、最高裁判例すらも批判の対象にしかしない。こき下ろして、社会問題にして、プライドを粉々に打ち砕くところから始めればよいのではないでしょうか。

資格商法詐欺なので、最初の契約の誘因行為に該当するパンフレットや入学案内説明会などでの言質を提供する役務による成果と誤信させたことでよいのでは?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/56828514

この記事へのトラックバック一覧です: 文科相ですら誤りを認めるのに・・・。:

« 弁護士会の人権侵犯救済における理想と現実。 | トップページ | 松平保容。・・・Twitterもどき(2月24日午後11時10分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報