マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« ノーベル文学賞。 | トップページ | ようやく準備書面の原稿を書く。・・・Twitterもどき(10月16日午後5時15分) »

2012年10月13日 (土)

予備試験合格者数が発表されたが。・・・Twitterもどき(10月13日午前9時10分)

 今週末は、目次つき準備書面を完成させる予定である。70%は書き上げたが、あとの30%が大変。この準備書面を書き上げるまで、ブログはちょっとお休みさせて頂きます。

                libra

 ところで、先日、予備試験の合格発表があった。

 合格者の皆様、本当におめでとうございます。

 法科大学院協会と日弁連は、予備試験を敵視しているというのが実情だが、私は予備試験という最難関を通り抜けて司法試験合格をめざそうという人たちの意欲には、感服している(いわば、司法試験を続けざまに2度受けるようなものですからね)。

 大手法律事務所も、予備試験合格組を優先的に求人の対象としているとか。

               libra

 先日、日弁連の中西一裕事務次長が

 法科大学院は、実務家のため必要な教育を行う場所。『早く受かりたい』という理由で予備試験を選ぶという態度は、制度の趣旨と懸け離れている

とコメントした(9月24日 東京新聞「新司法試験 法科大学院離れ拍車」)が、このコメントは法科大学院制度に反対する多くの弁護士の怒りを買った。

 受験生が「早く受かりたい」と思って何が悪い!と私も怒りを覚えた。

 法科大学院の教育というのは、それほどのものなんか!と思う。

 私は、いわゆる「上位ロー」とされる法科大学院卒業生の修習生から話を聞いたことがあるが、「やはり実務は違う。法科大学院で学ぶよりも、早く実務について勉強した方がもっと実力が伸びたと思う。弁護士会の研修を受けた方が勉強になる。」と言っていた。

 また、旧司法試験に合格したとたん、法科大学院を中途退学してしまった弁護士もいた。

 実務家になるのに、法科大学院の教育というのは本当に必要なのだろうか?!

 日弁連は、そこまで法科大学院制度を死守する必要があるのだろうか?

               libra

 予備試験合格者数は、今年は去年のほぼ倍である。

 これは、予備試験合格者の司法試験合格率が法科大学院卒業者に比べてあまりに高かったため、予備試験が厳しすぎるという(至極まっとうな)批判が出たからであろう。

 予備試験も司法試験も、「一定のレベルに達した者は合格させる資格試験にすぎない」といいながら、結局は政策的に合格者数が決められているということを実証したことになる。

               libra

 この予備試験問題については、「ひとりごと」さんが的確な分析をされ意見を述べておられるので、ご紹介。               

「予備試験組」の司法試験の結果に対する反応

 予備試験に対する反応で、各組織の本当の目的(エゴ)があぶり出された感じがする。

 まあ、これは今さらのことではあるが。

« ノーベル文学賞。 | トップページ | ようやく準備書面の原稿を書く。・・・Twitterもどき(10月16日午後5時15分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

いつもブログの更新を楽しみにしております。

記事と関係ない内容ですが、お願いがありまして、コメントさせていただきました。

実は、自分は、給費制の復活を求める団体である、ビギナーズネットに参加しています。
そして、ビギナーズネットでは、現在、当事者の経済状態についてのアンケートを実施しています。

次のURLから簡単に回答できるものです。
https://sites.google.com/site/beginnersnet12/enq

回答は集計して、法曹養成制度検討会議に提出します。
その方法はもう確保しております。

ただ、回答数が少ないとやはり効果が限られるので、
もっと多くの回答を得たいと思っております。

そこで、先生に、このアンケートを記事にしていただいて、回答を呼びかけていただきたいのです。

勝手なお願いですが、給費制の復活は、
次回や次々回の法曹養成検討会議の議論にかかっています。

どうかご協力をお願いします。

この場にふさわしくない書き込みでしたら、
非表示としてください。
失礼いたしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/55878303

この記事へのトラックバック一覧です: 予備試験合格者数が発表されたが。・・・Twitterもどき(10月13日午前9時10分):

« ノーベル文学賞。 | トップページ | ようやく準備書面の原稿を書く。・・・Twitterもどき(10月16日午後5時15分) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報