マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« ちょっと期待していたんですが・・・。 | トップページ | インパール作戦と司法改革の失敗(その1) »

2012年8月22日 (水)

ほんとに結果が見えてるわ。

 私も「結果が見えてる」と書こうと思っていたら、PINEさんが既に同じことを書かれていた。

 このメンバーでは、結果が見えてる。PINE's page )

 前々から噂にはなっていたので、全く期待はしていなかったのだが・・・。

 やっぱり、フォーラムメンバーの横滑りだった。

 本当に、こんなんでは法科大学院自身が自分で自分の首を絞めることになるのではないだろうか。問題の先送りにすぎないと思う。

 上位ローだって、楽観視できる状況ではないだろう。

 これについては、いつもどおりSchulze BLOGさんが、ズバズバ書いて下さっている。 

 現代のインパール作戦

 本当に、この人たちを「有識者」として選任した官僚は、法科大学院生や法曹希望者、そして将来の日本の司法のことを真剣に考えているのかと思う。

 先日の「司法改革の失敗」の出版記念パーティーの前に、「闘士」の皆様方とお話する機会があったのだが、そのときにもこの話が出て、私が「民主党政権が倒れれば、有識者会議なんて吹っ飛ぶんでは?」と言ったら、S先生は「いや、法務省や文科省の官僚は変わらないから。」と いうご意見だった。

 原発も消費税もそうだが、結局、日本は、官僚に何でも好きなようにされてしまうのだろうか。

 民主党でも、自民党でもいい、政治家の皆さんには頑張って頂きたい!

(追記)

 先日の愛知県弁護士会の「法科大学院制度の改善に関する具体的提言(案)」についての会員懇談会で、大御所のO先生が「東大法科大学院ですら定員を割っている位の危機状態だ!」と堂々と発言され、会場は大笑いに・・・。「先生、それは架空の話ですよ。」とどなたかが言って、O先生はきまり悪げなお顔になったが、O先生に信じられてしまうほど法曹志望者の激減は危機状態ということだ。

 

« ちょっと期待していたんですが・・・。 | トップページ | インパール作戦と司法改革の失敗(その1) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/55485790

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとに結果が見えてるわ。:

« ちょっと期待していたんですが・・・。 | トップページ | インパール作戦と司法改革の失敗(その1) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報