マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« kobo Touch を予約してしまった。・・・Twitterもどき(7月7日午後9時) | トップページ | 平成24年の法曹志望者数はやっぱり減少。 »

2012年7月11日 (水)

リフォームって難しい。・・・Twitterもどき(7月11日午後5時50分)

 事務所の内装がなかなか終わらない。

 本当にリフォームというのは難しい(事務所に限らないだろうが)。

 ここ1ケ月というもの、いろいろな業者さんのお世話になった。技術的なことや見た目について説明を受け、議論もし、最終的には自分で決めなければならない。

 どんなことでもそうだが、一切お任せでは、いい物はできない。

 色や素材、設置の方法など、いろいろな決断に次々と迫られ、なんだか疲れてしまった。

 トイレも改装したのだが、この間など、男性担当者2人に「トイレットペーパーのホルダーはどちら側につけますか?」と聞かれ、「一般的にはどちら側につけているんでしょう。お任せします。」と言ったのだが、「一般的な位置というのはないんですよ。こっちがいいですか?それともこっち?」と示され、思案に暮れてしまった。

 結局、トイレットペーパーのホルダーは(洋式)便器に座って右側に付けてもらうことになった。でも、私の自宅では左側に付いている。やっぱり、ルールはないようだ。

 事務所の場合は、更にOA環境ということが加わる。私は思いきってOAフロアにしたので、LANの配線などにもこだわり、この機会に自分用にはマルチウィンドウにする予定でいる。

・・・こんな具合に、次から次へと課題が出てきて、内装がなかなか完成しないのだ。

 しかし、いろいろな職人さんの仕事ぶりを見て、なかなか刺激にはなった。特に大工さんたちの仕事ぶりはカッコよかった。

 私の事務所では、あるメーカーさん(木工家具の職人集団のような方々)の事務用机、収納家具などを18年も使っている。それを解体し、再び組み立ててもらうのに、大工さんたちのお世話になった。

 やはり、木製のものには愛着があり、スチール製のものと違って傷がついたり変色はするものの味わいがあって、なかなか捨てられない。少し補修してこれからも使うことにした。メーカーさんもちゃんと続いていて、補修をしてくれることになった。

 購入したときはスチールよりも少々お高かったが、結局はお値打ちだったと思う。

 大工さんたちのてきぱきとした仕事ぶりを見ていると、やっぱり職人さんというのは違うなあと実感する。

 住んでいるマンションの方も配管工事をすることになり、この間床下等の配管の調査があって、床下の内視鏡の画像を見せてもらった。今や内視鏡はいろいろなところで役に立っていることを実感する(排水管の中の映像を見せてもらったときは少々気持ち悪かった・・・。人間の大腸の中の方がはるかに美しい。)。

 これも経験だとは思うが、仕事場も住居も早く落ち着いて生活したい。

« kobo Touch を予約してしまった。・・・Twitterもどき(7月7日午後9時) | トップページ | 平成24年の法曹志望者数はやっぱり減少。 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/55172809

この記事へのトラックバック一覧です: リフォームって難しい。・・・Twitterもどき(7月11日午後5時50分):

« kobo Touch を予約してしまった。・・・Twitterもどき(7月7日午後9時) | トップページ | 平成24年の法曹志望者数はやっぱり減少。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報