マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 昨日の記事の反響・・・Twitterもどき(6月13日午前7時35分) | トップページ | 減量3日目・・・Twitterもどき(6月24日午後9時30分) »

2012年6月20日 (水)

台風はひとまず去ったが。・・・Twitterもどき(6月20日午前7時50分)

 昨日は台風の直撃を受けるのかとヒヤヒヤした。

 午後4時頃、愛知県弁護士会に用事があって電話をしたら、「平日は午後5時まで・・・」というアナウンスが流れ、「エッ。まだ4時では?」と思わず時計を見る。

 あとでHPを見て分かったことだが、警報が出たので早じまいしたらしい。

 ・・・私は午後7時まで残業してましたがcatface

 まあ、職員が帰宅できなくなってしまったら、大変ですからね。

               libra

 最近、私は雑事が多くて、法曹養成問題についての記事が書けていないのだが、他の弁護士のブログ記事は読んでいる。

 特に、Schulze BLOG さんは頑張っておられる。

 私の注目していた今年の法科大学院実入学者数(3150人)も発表された。かろうじて3000人を割ってはいないものの、ここ2、3年のうちには3000人を割ることはほぼ確実であろう。

 これは、法曹への途を検討している人たちが冷静な判断をした結果であり、当然の結果である。

 この結果を重く受け止めていないのは、法科大学院制度を推進してきた学者の方々のみだろう。

 予備試験合格者の短答式試験合格率の異常な高さを踏まえて、政治家の方々は既に動き出されているようだ。

 そして、法曹志望者、法科大学院生、三振した法務博士、司法修習生、既存の法曹の不満と怒りもピークに達しつつあるのを感じる。

 「法科大学院制度」の「改革」が必要なことはいまや誰もが認める事実であるが、「統廃合」「予備試験合格者の微増」などのお茶を濁す程度の小改革ではもはやいかんともしがたいところにまで達しているのではないか。

 私は、仕事と事務所経営上の雑事に追われる日々を送っており、いち弁護士、いち国民として、ただただ政治家の方々の英断に期待するしかありません。

 このままでは、「法科大学院制度」がわが国の司法を台風以上に破壊してしまいそうだ。

 「法科大学院」には「崩壊大学院」という蔑称があるそうだが、「崩壊」するのは「大学院」だけではなく「司法」そのものなのではないか。

« 昨日の記事の反響・・・Twitterもどき(6月13日午前7時35分) | トップページ | 減量3日目・・・Twitterもどき(6月24日午後9時30分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/55008174

この記事へのトラックバック一覧です: 台風はひとまず去ったが。・・・Twitterもどき(6月20日午前7時50分):

« 昨日の記事の反響・・・Twitterもどき(6月13日午前7時35分) | トップページ | 減量3日目・・・Twitterもどき(6月24日午後9時30分) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報