マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« こんな幸運もあったのか・・・。 | トップページ | 防災セット・・・Twitterもどき(3月12日午後5時15分) »

2012年3月11日 (日)

ドラマ「河北新報のいちばん長い日」を見て。・・・Twitterもどき(3月11日午後11時30分)

 きょうの夜は仕事をするつもりだったのだが、このドラマに見入ってしまった。

 河北新報の記事はときどきネットで読んでいたが、記事の背景にこういう現実があったことははじめて知った。

 現実はドラマよりももっと残酷なものであったに違いない。

 しかし、こういうドラマには、「あの日、あの場所にいたら、自分や家族も同じように被災していたかもしれない。」「遠い場所で起きた他人事ではないのだ。」と実感させるだけのものがある。

 そして、大災害の際の情報の貴重さ、地元新聞の使命というものも考えさせられた。

 電話もネットもつながらない状況下では、情報入手の方法としてはラジオと新聞は欠かせない媒体だっただろう。

 最近、あまり新聞(特に社説)にいい印象を持っていなかったのだが、こういう緊急事態における新聞の役割というのはやはり評価されるべきだと思った。

« こんな幸運もあったのか・・・。 | トップページ | 防災セット・・・Twitterもどき(3月12日午後5時15分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/54200318

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「河北新報のいちばん長い日」を見て。・・・Twitterもどき(3月11日午後11時30分):

« こんな幸運もあったのか・・・。 | トップページ | 防災セット・・・Twitterもどき(3月12日午後5時15分) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報