マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 東京三会の票の不思議。 | トップページ | 急にやる気が出る。・・・Twitterもどき(2月14日午後3時10分) »

2012年2月13日 (月)

東京の派閥についてジャーナリストは取材してほしい。

 昼休みに、日弁連会長選2期連続再投票の行方元「法律新聞」編集長の弁護士観察日記)を読む。

 おそらく状況分析はこのとおりだろう。

 今度の再投票は、先回の再投票のときに比べて、宇都宮候補は相当苦しいだろう。

 それも全て東京の特異な票の動きのためだ。

 東京の票の動きがもっぱら派閥の力によるものなら、一体どうして派閥にそのような力があるのか、どなたかジャーナリストの方が本格的に取材して頂けないものだろうか。

 派閥の解明がなされない限り、弁護士の「生態」の解明は無理でしょう。

 東京、大阪の派閥の意向によって、日弁連の代表者や政策が全て決まってしまうというのは地方の弁護士にとってはたまらない。

« 東京三会の票の不思議。 | トップページ | 急にやる気が出る。・・・Twitterもどき(2月14日午後3時10分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

派閥で決められるのであれば、私は、その派閥の政策に基づく会務で、かつ自分のなかの正義に反する会務は、すべてボイコットします。そもそも義務じゃないですし。

弁護士HARRIERさんへ
 会務であればボイコットも可能ですが・・・。
 会長は拒否できませんしね。それに、拒否できない政策もありますからね。
 
 しかし、選挙において投票報告させるなどということをしている派閥の重鎮の方々は恥ずかしくないのでしょうか。

 それに逆らえない状況下にある(これはもっと公にしてもらいたい)若手会員らにそういうことを強いているとしたら、相撲協会よりももっと悪質だと思います。

我が国伝統のムラ社会のなせる業です。孤立したくない、群れていたい、寄らば大樹。要するに民主主義の遅れ。民度の低さに起因すると思う。加えて、この間の司法改革攻撃による弁護士業の不安。情けない限りです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/53972127

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の派閥についてジャーナリストは取材してほしい。:

« 東京三会の票の不思議。 | トップページ | 急にやる気が出る。・・・Twitterもどき(2月14日午後3時10分) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報