マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て | トップページ | 総務省の「法曹人口の拡大及び法曹養成制度の改革に関する意識調査」に回答した。・・・Twitterもどき(10月7日午後6時) »

2011年10月 6日 (木)

大人しくしなくてもいいとは思いますが・・・。(追記あり)

 表現には気をつけた方がいいでしょうね。

  とりあえずおとなしくしますか。くだらないくだらない。

 だそうです。

  (この記事のコメント欄も興味深い。)

           libra        

  ちょっと、杉村太蔵氏を思い出した。

  あの人も最初の頃は面白かった。「僕の料亭日記」でも書いてほしかったのに・・・。

  教育係がついてから大人しくなってしまって、面白くなくなってしまった。

(追記)

 ついに、この方はブログを閉鎖してしまったようだ。

 最後のエントリは、どうしてあんな記事を書いてしまったのか、貸与制によってまた借金が増えるのだし借金というマイナスから出発せざるをえない以上確実に収入を得られる途を選ばざるをえないという心情が書かれていて、多くの方に読んでもらいたかったのに。

 この最後のエントリだけでも残しておいてほしかった。

 法曹の卵をこういう競争に追い立てて借金からスタートせざるをえないという余裕のない状況に追い込んだのは一体誰なのか。

 コメント欄では、彼を批判するツイッターの中には司法改革を推進してきた人たちもいることを暴露したものもあった。

 確かに、あの記事はまずかったが、法曹の卵をこんな余裕のない状況に追い込んだ人たちはもっと悪い。

 最後に「しがないブログ」をこんなに攻撃する必要もないのになどと、精一杯の皮肉を書き、他に議論すべきもっと大きな課題があるでしょうと書いていたのは、とても印象に残った。

« クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て | トップページ | 総務省の「法曹人口の拡大及び法曹養成制度の改革に関する意識調査」に回答した。・・・Twitterもどき(10月7日午後6時) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/52923796

この記事へのトラックバック一覧です: 大人しくしなくてもいいとは思いますが・・・。(追記あり):

« クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て | トップページ | 総務省の「法曹人口の拡大及び法曹養成制度の改革に関する意識調査」に回答した。・・・Twitterもどき(10月7日午後6時) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報