マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« ある渉外系弁護士とある元法務部長さんの感想 | トップページ | クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て »

2011年10月 5日 (水)

きょうは大勢の前で泣いてしまった。・・・Twitterもどき(10月5日午後7時50分)

 きょうは、不覚にも20人くらい(一体なぜ20人もいる必要があったのかもよく分からないが)の人の前で泣いて、大きな声で怒鳴ってしまった。

 でも全然後悔してはいない。

 もし、どうしてか分かる方がこのブログを見ておられたら、次の一文を読んで下さい。

              libra

 15年以上前にある麻酔医の先生から聞いた話。

 ある外国で、結婚が間近にせまった若い男性が病気になり、急遽病院で手術を受けることになった。

 その男性は美しい婚約者との結婚を心待ちにしていたという。

 ところが、手術のとき麻酔医が食道挿管に気づかず(その病院はカプノメータを装着していなかった)、結局その男性の意識は戻らず、低酸素脳症のため寝たきりとなってしまった。

 婚約者はショックで去ってしまった。

 しかし、病院は終生その男性を大切にし、研修医がやってくると必ずその男性のところに連れて行き、どうしてそうなってしまったのかを説明したという。            

 ・・・・・この話は、今も心に焼き付いている。

« ある渉外系弁護士とある元法務部長さんの感想 | トップページ | クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/52916773

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは大勢の前で泣いてしまった。・・・Twitterもどき(10月5日午後7時50分):

« ある渉外系弁護士とある元法務部長さんの感想 | トップページ | クローズアップ現代「弁護士を目指したけれど…~揺れる司法制度改革~」を見て »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報