マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 橋下懲戒扇動事件の最高裁判決 | トップページ | やっぱ、大阪には住みたくないわ。・・・Twitterもどき(7月17日午前8時20分) »

2011年7月16日 (土)

きょうは大阪出張・・・気が重いわぁ!

 きょうは午後から大阪に出張だ。

 きのうのきょうだから、なんだか気が重い。

 大阪府民の方々全員には責任はないのだろうけど、なにせ最高裁に「軽率」とか「不適切」とか認定された行為をしていても、全然反省などしていないだろう知事さんがいるところだからなあ。

 弁護士のツィッターを見ていると、皆さん、「受忍限度論」にショックを受けておられるようだ。 

 http://togetter.com/li/161814

 裁判員裁判の弁護人登録を抹消しようか、と言っている弁護士もいる。

 そりゃそうだろうなあ。

 国民の皆さんも、万が一、世間の注目を集める刑事事件の被疑者や被告人になってしまった場合、これからは優秀な弁護人を探すのはとても大変なことになるだろう。

 最高裁は、昨日のこの判決といい、更新料有効判決といい、医療過誤の期待権侵害についての判決、過払金返金請求関連の判決といい、最近どうもおかしくなっている。

 ・・・・・きょうも、暑くなりそう!

« 橋下懲戒扇動事件の最高裁判決 | トップページ | やっぱ、大阪には住みたくないわ。・・・Twitterもどき(7月17日午前8時20分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 弁護士の先生方にとっては、若干きつい判決かもしれませんが、良く御読みになれば、お分かりになるでしょう。 判決では、法が自治的に弁護士会に懲戒の権限を付与しているのだから、余程のことがなければ、一々裁判所に問題解決を持ちこむな、ということでしょう。
現実に、橋下氏は、大阪弁護士会の懲戒を受けているのですから、それで良いのでは。
 それに、補足意見にあるように、批判は自由です。 弁護士だから批判するな、と言わんばかりの弁護団の言い分は、一般社会では通用しないでしょうし。 
 でも、弁護士を批判すれば、大変だと一般社会に警告したのと同じ効果があったのですから弁護団にも成果があったのかも。 これから、一般国民は、先生方を敬遠するかも。
 弁護士先生に保障されて来た資格制度も過渡期かもしれません。 別に外国人の弁護士にお任せしても、結果が良ければそれでOKですから。 TPPの法曹版が現実になるかも。   

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/52219947

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは大阪出張・・・気が重いわぁ!:

« 橋下懲戒扇動事件の最高裁判決 | トップページ | やっぱ、大阪には住みたくないわ。・・・Twitterもどき(7月17日午前8時20分) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報