マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 俳優山本太郎さんのツイッター+高円寺の反原発デモ | トップページ | ついにレベル7か?! »

2011年4月11日 (月)

先生、誰を信じたらいいんでしょう?

 私は、震災後に風邪を引いてしばらく休んだため、当初のテレビ報道を比較的よく見ていた。

 いろいろな名門大学の教授らが次から次へと出演され、「圧力容器も格納容器も丈夫にできているから絶対に大丈夫」と繰り返し述べられていた。そして、「チェルノブイリなんてとんでもない。石棺なんてありえない。」とおっしゃっていた。

  でも、私は、後藤政志氏(元格納容器設計技師)が、「格納容器の圧力が設計圧力の2倍を超えている」と言われているのを聞いて、素人ながらも「これは大変なことになった」と思った。

 それなのに、どうして大学教授の皆様は、そんなに自信たっぷりに「安全だ」「大丈夫だ」とおっしゃれるのだろうと不思議に思ったものだ。

 ところが、今や、福島第一原発は、こういう状況だ。

  窒素注入、圧力上がらず…放射性物質が漏出

 圧力容器にも格納容器にも損傷があるだろうことを、東電もきっぱり否定しなくなった。

 当初「圧力容器も格納容器も大丈夫」とおっしゃっていた教授らも、「大丈夫」とはいつの間にかおっしゃらなくなった(そもそもあまりお見かけしなくなっている)。

 こういう裏事情があったからと勘ぐられても仕方がない。

 大学は東電に「汚染」されている - 純丘曜彰 (アゴラ)

 だから東大教授はTVで「安全」を強調するのか 2011年04月10日10時00分 ゲンダイネット                                       

              thunder 

 そして、武田邦彦教授のこの記事

 原発 憲法23条違反が多くの人を危険にする

 法科大学院(補助金をからめて文部科学省が厳しい締め付けをしている)もそうだが、今の日本では学問の自由が随分と軽んじられるようになっていると思う。

 武田先生や(今度の記事で紹介しようと思っている)京大原子炉実験所の小出裕章氏のように毅然として自己の信条を語り続ける先生方は少なくなっているのではなかろうか。

« 俳優山本太郎さんのツイッター+高円寺の反原発デモ | トップページ | ついにレベル7か?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>京大原子炉実験所の小出裕章氏のように毅然として自己の信条を語り続ける先生方は少なくなっているのではなかろうか。

小出裕章氏の「東京電力発表 事故収束への工程表をどう見るか 2011-4-19 ON AIR」という放送が今日ありました。(fm797radiocafe原発災害特別番組)

普段は原発災害特別番組は毎週金曜日にありますが今日は臨時で放送されました。
是非聞いてください。

http://www.ustream.tv/recorded/14134090

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/51350516

この記事へのトラックバック一覧です: 先生、誰を信じたらいいんでしょう?:

« 俳優山本太郎さんのツイッター+高円寺の反原発デモ | トップページ | ついにレベル7か?! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報