マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« ちょっとほっこりしたニュース・・・Twitterもどき(3月30日午後5時50分) | トップページ | きょうは名古屋はよい天気だが・・・Twitterもどき(4月1日12時20分) »

2011年3月30日 (水)

これ本当かなあ?いずれ明かになることだろうが。

 世界が震撼!原発ショック 悠長な初動が呼んだ危機的事態 国主導で進む東電解体への序章 (ダイヤモンドオンライン)

 そのうちに1号機では炉内の熱で水蒸気が発生し、圧力が高まっていった。破裂しないうちに放射性物質を含む水蒸気ごと逃がし、圧力を下げる必要があった。これをベント(排気)という。「ベントをやらなければならなかったが、本店は非常に消極的」(政府関係者)という状況だった。

 福島第1原発の現場責任者は、吉田昌郎・執行役員発電所長である。その陣頭指揮は光っていたようだ。「吉田所長は勇敢で現実的だった」と政府関係者は言う。「しかし、本店を経由してしか現地に連絡できなかった。だから12日朝、菅直人総理がヘリで現地に飛び『ベントしろ』と言った。吉田所長の背中を押しに行ったんだ」(政府関係者)。  
 これが事実なら、本当のジャック・バウアーは吉田所長ということだなあ(管総理の現地視察の理由付けにもなっている。ちょっとストーリーとして出来すぎという気もするが。)
 
 こういう危機的状況下では誰もがパニックに陥りがちだ。
 東電幹部、政府、それぞれに思惑もある。
 こういうとき、現場のリーダーはさぞや大変だっただろう。
 
 先日、格納容器の元設計者だった後藤政志氏が、「ベントは放射性物質を閉じこめるという目的を持った格納容器の自殺行為だ」という趣旨のことを言っておられた。 
 
 ベントをするということは、放射性物質を周囲にまきちらすことだ。しかし、ベントをしないと最悪の場合格納容器が破裂することもありうる。既に格納容器は設計上そこまでは安全だろうと考えられていた圧力をはるかに超えていたという。
 
 まさに究極の選択だったのだろう。
 
 しかし、事実関係の究明や責任問題の追求はもっと後のことでいい。
 今は誰でもいいからこれ以上の放射性物質の放散を食い止めてほしい、というのが私の本音である。
                thunder
 
 2,3日前、行きつけのスーパーに行ったら、ミネラルウォーターのペットボトルが1本もなかった。
 こんなこと、一体いつまで続くのだろう。

« ちょっとほっこりしたニュース・・・Twitterもどき(3月30日午後5時50分) | トップページ | きょうは名古屋はよい天気だが・・・Twitterもどき(4月1日12時20分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/51247231

この記事へのトラックバック一覧です: これ本当かなあ?いずれ明かになることだろうが。:

« ちょっとほっこりしたニュース・・・Twitterもどき(3月30日午後5時50分) | トップページ | きょうは名古屋はよい天気だが・・・Twitterもどき(4月1日12時20分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報