マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 宇都宮会長は「会内民主主義を重視する」とした初心を思い出すべき! | トップページ | 愛知県弁護士会では、「法曹養成制度の改善に関する緊急提言」(案)が会員専用頁に公表されました。 »

2011年2月25日 (金)

兵庫県弁護士会で法曹人口問題についての市民シンポジウム

市民の味方大丈夫? 弁護士急増の影 

        asahi.com 2011年2月25日

 司法試験に合格して司法修習を終えても裁判官や検察官に就けず、弁護士登録もできない「法律家の卵」が増えている。政府が打ち出した司法試験合格者増員計画で、法曹人口のうち特に弁護士が増えていることが背景にあるようだ。県弁護士会は26日、弁護士急増の課題を探る市民シンポジウムを開く。(沢木香織)

地方版だけど、朝日はよく記事にしてくれた!

武本夕香子弁護士の市民シンポジウムについてのブログの記事はこちら

  「弁護士大増員時代に見えてくる私たちの暮らしの未来を考えよう。」

講演をされる坂野真一弁護士のブログの記事はこちら

  兵庫県弁護士会シンポジウム  

 お二人とも頑張っておられるなあ!

 たくさんの市民の方々がご出席下さればいいなあ、と思います。 

« 宇都宮会長は「会内民主主義を重視する」とした初心を思い出すべき! | トップページ | 愛知県弁護士会では、「法曹養成制度の改善に関する緊急提言」(案)が会員専用頁に公表されました。 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/50965186

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県弁護士会で法曹人口問題についての市民シンポジウム:

« 宇都宮会長は「会内民主主義を重視する」とした初心を思い出すべき! | トップページ | 愛知県弁護士会では、「法曹養成制度の改善に関する緊急提言」(案)が会員専用頁に公表されました。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報