マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 給費制維持を阻止したのは誰だったのか?・・・興味深い「ひとりごと」さんの分析 | トップページ | いまさら怒る気持ちにもなれないが。・・・Twitterもどき(11月5日午前4時30分) »

2010年11月 4日 (木)

こちらも厳しい裁判員裁判

 こちらも裁判員が厳しい判断を迫られる刑事裁判になりそうだ。

 米原タンク殺人あす初公判 「負担大きい」「難しい」 滋賀 (産経ニュース)

  有力な物証がなく状況証拠だけらしいし、被告人も全面否認。鹿児島の事件よりも判断が難しいかも。

 米原女性殺害、裁判員決定 1カ月の長期で辞退111人 (京都新聞)

 あっさり辞退が認められたり、出頭しなかったりした裁判員候補者と、まじめに辞退もせず出頭をした裁判員候補者との間で、本当に不公平はないのだろうか。

 長期審理に「不安」 米原殺人事件の裁判員候補者 (中日新聞)

 そりゃそうだ。やっぱり年末近くの1ケ月というのは、企業にとっても家庭にとっても負担は大きいもの。

 町村教授が鹿児島の事件についてこういう記事を書いておられる。

 jury:死刑か、無罪か、究極の裁判員裁判始まる(Matimulog)

 裁判員はもちろん40日もの長期、通常の仕事を休まなければならない。そして弁護人も、40日もの間、他の事件が入らないということでは、果たして事務所は傾かないのかと、人ごとながら心配になる。その点、この事件に従事することで給料をもらう裁判官や検察官は、その意味での負担は0なのだから、少なくとも検察官と弁護人との格差はますます大きい。

 こういうふうに、(自営業者である裁判員の負担は心配する人はいても)自営業者である弁護士の負担を心配してくれる人は少ないだろう。

 この時期、国選にせよ、私選にせよ、1ケ月以上1つの刑事事件にかかりきりにならざるをえない弁護士の負担はものすごく大きいと思う。

  最初から検察側と弁護側の経済的な負担の落差は大きいのだ。これが立証に反映しないわけがないと思う。

 でも、こうなった以上、裁判員の方々には、パフォーマンスに惑わされることなく、しっかり生の記録(検察官のまとめたものではなく)を読み込み、生の証拠をしっかり吟味して、判断をして頂きたいと思う。

« 給費制維持を阻止したのは誰だったのか?・・・興味深い「ひとりごと」さんの分析 | トップページ | いまさら怒る気持ちにもなれないが。・・・Twitterもどき(11月5日午前4時30分) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

テレビに出てくる弁護士は、一つの事件に何ヶ月も付きっきりで、全国に出張して自主捜査をして、それでいて広い事務所に事務員を雇えているのですから、弁護士が収入に困るなどと想像もしてくれないのでしょうhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/49933652

この記事へのトラックバック一覧です: こちらも厳しい裁判員裁判:

« 給費制維持を阻止したのは誰だったのか?・・・興味深い「ひとりごと」さんの分析 | トップページ | いまさら怒る気持ちにもなれないが。・・・Twitterもどき(11月5日午前4時30分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報