マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 板取への小旅行(その1ー株杉) | トップページ | 板取への小旅行(その2ー高賀渓谷) »

2010年9月24日 (金)

ようやくマスコミからも法科大学院不要論が出始めた?

 今年の新司法試験で800人以上の三振者が出た。

 三振した方々のロースクール制に対する憤懣はすさまじいもののようだ。

  無職の多重債務者を量産した三振ルール(福岡若手弁護士のblog )

 ろぼっと軽ジKさんが2010/9/30週刊新潮の記事を詳しく紹介されている。

 日弁連の給費制維持の運動の過程で、ロースクール生がいかに多額の借金を負っているかも分かってきた。

 そして、こんな記事も。

 やっぱり出てきた 法科大学院不要論

  2010年9月19日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 合格率低下は、優秀な学生が減っていることも原因だ。

「学部卒で、法科大学院を出た学生は、試験に落ちると年齢的にも就職が難しくなる。司法試験はお金と手間がかかり、優秀な学生が集まらなくなりました」(小林氏)

 川端達夫文科相は、「統廃合をするのもひとつの選択肢」と言うが、法科大学院の乱立を認めた文科省の責任は重い。

 文科省は15日、新司法試験の合格状況と入試の競争倍率などが低迷する法科大学院に対し、早ければ12年度から補助金を削減する方針を決めた。「法科大学院は失敗だった」と認めるべきだ。

  これ以上、ロースクール制を維持すれば犠牲者が増えるだけだ。そして、ロースクールにつぎ込まれる税金が無駄になるだけだ。

  このままずるずると補助金を削減して統廃合を促すことは、かえって兵糧攻めにあうロースクールにも気の毒である。まるで蛇の生殺しのような残酷さだ。

 ロースクール制は失敗だったということを率直に認め、英断を下せる政治家は出てこないものか。

« 板取への小旅行(その1ー株杉) | トップページ | 板取への小旅行(その2ー高賀渓谷) »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

弁護士会の会費は公認会計士+税理士のダブル会費にさらに3倍近いそうです
http://plaza.rakuten.co.jp/kaikeishi/diary/201010060000/

法科大学院に進学したら初志貫徹して無事法曹界に就職して欲しいものです。新司法試験に落ちて企業就職など考えないでいただきたいのです。

企業は迷惑しています。彼らは法務なんか募集してないのに、面接で法務がやりたいと主張します。新人に法務などやらせるわけありません。そこそこの企業なら法務は会社の業務に精通した経験豊富なベテラン社員と、長年のおつきあいのある顧問弁護士が担当します。新人は営業にきまっているのです。
 「私は司法をめざして法科大学院に行きましたが落ちたので、(しょうがないので)御社に入社して法務を担当したい」…そもそも本当に企業に失礼で、痛々しい話です。

企業では20代で仕事を先輩から教わり、失敗もしてトラブル処理で経験をつみます。30代とは中堅としてバリバリ働き、ベテランとして会社の業績に貢献し、後輩の指導などもする年次です。それを無視しないでください、30代で未経験者・新卒などありえません、といいたいのです。

三振法務博士になったら今の年齢からスタートできる仕事を冷静に考えて欲しいのです。以下の3つに分類できるとおもいます。
①後継者不足で30代なら若手として受け入れ可能な分野…農林水産業・伝統工芸など
②人手不足のため、年齢・経験を問わず門戸を広げている分野…新聞配達業、配送業 など
③年齢・経験は問わず参入できるが競争の厳しい分野…飲食業、タクシー乗務員、起業 など

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/49505264

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくマスコミからも法科大学院不要論が出始めた?:

« 板取への小旅行(その1ー株杉) | トップページ | 板取への小旅行(その2ー高賀渓谷) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報