マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 東洋経済の記者のコメントに清々しさを感じる。 | トップページ | ロースクールに関する素朴な疑問その1 »

2010年6月 5日 (土)

久しぶりの自宅での休日・・・Twitterもどき(6月5日午後5時)

 慌ただしい日々が続いて、久しぶりに自宅でゆっくり過ごせる週末。

 植え替えの遅れていたベランダの観葉植物のいくつかをようやく植え替えることができた。

 こちらは、窓際に置いてある少し深めのプランター2つ。

 ここには八重咲きインパチェンスを毎年植えている。

「 カリフォルニアローズ フィエスタ」  ミニバラのようなインパチェンスとして有名。

 こちらは、オールドローズ 

Pura3_002  

 深みのある赤色

Inpa1

 こちらは、同じフィエスタのラベンダーオーキッド

Pura3_003

 甘すぎないピンクがさわやか

Inpa2

 この場所は、殆ど直射日光が当たらない(当たっても西日)という植物にとってはかなりの悪条件の場所である。 

 しかし、それでも毎年枯れずに咲いてくれる。

 今年は、2株ずつ植え、まわりに新緑の美しいツタをリース状にして植えてみた。

 もっとも、ツタは植えっぱなしで、春にはインパチェンスの位置にさくら草を植えている。

 場所が場所だけにあまり乾燥することもなく、水やりも少なくてすむので、ずぼらガーデナーにはありがたい。

 暑くなって花が休む頃に、ほとんど根元のところまで切り込む。すると、秋にはまた復活してこういう状態に戻る。

 なかなか優秀な品種である。

 一重咲きのインパチェンスに比べるとお値段は高いが、株が大きくなり長期間楽しめることを考えるとリーズナブルかも。

 切り込んだときにツタがあると寂しくないかもと思いツタを残したのだが、これがなかなか好評。

 今年は、テレビCMで話題のコスモ石油のALA入り液肥ペンタガーデンを使っている。気のせいか葉の色が濃い気が・・・。

 こういう悪条件でも花を咲かせる植物を毎朝見ると、勇気づけられる。   

« 東洋経済の記者のコメントに清々しさを感じる。 | トップページ | ロースクールに関する素朴な疑問その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/48549394

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの自宅での休日・・・Twitterもどき(6月5日午後5時):

« 東洋経済の記者のコメントに清々しさを感じる。 | トップページ | ロースクールに関する素朴な疑問その1 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報