マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 裁判員制度の廃止を求める呼びかけ人・賛同者になって下さい!(再度) | トップページ | 裁判員裁判第1号についての素朴な疑問・・・Twitterもどき(8月4日午前7時30分) »

2009年8月 3日 (月)

セレモニーのはじまり・・・Twitterもどき(8月3日午後9時30分)

 あいかわらずダンボール箱に2箱はある文献と格闘中。ブログを書く元気が出ない。私の頭と心は全く別世界にある。

 きょうは裁判員裁判第1号の話題ばかり。テレビはあまり見ていないが、NHKのHP「同時進行 裁判員裁判」は大体見た。

 予想どおり、分かりやすさばかりが強調されている。

 モニターの図やCG画像の紹介のオンパレード。

 この事件、そんなに図面や画像を多用しなければ分かりにくい事件だろうか・・・。

 むしろ、分かりやすくするために捨象されてしまった事実はないのか?

 動機はやたら「猫よけのペットボトルを倒された」とかなんとかばかり強調されているが、それだけか?証人や被告人の供述調書にはもっと一杯書いてあるだろうに。

 CG画像だけ見れば鑑定書は読まなくてもいいの?CG画像は正確なの?

 最後にNHKの「同時進行 裁判員裁判」には掘田力氏が登場して「分かりやすかった。裁判員の方々の熱心に証拠を見ている姿勢を見てこれで市民の感覚が裁判に生かせると感動した。素晴らしい。」等と絶賛していたが、裁判員はまだ一言も発していないし評議はこれからだというのに、そんなことまで分かるのだろうか。

 いろいろと疑問が一杯。

« 裁判員制度の廃止を求める呼びかけ人・賛同者になって下さい!(再度) | トップページ | 裁判員裁判第1号についての素朴な疑問・・・Twitterもどき(8月4日午前7時30分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/45826662

この記事へのトラックバック一覧です: セレモニーのはじまり・・・Twitterもどき(8月3日午後9時30分):

« 裁判員制度の廃止を求める呼びかけ人・賛同者になって下さい!(再度) | トップページ | 裁判員裁判第1号についての素朴な疑問・・・Twitterもどき(8月4日午前7時30分) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報