マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« またカルテの読解に苦しむ・・・Twitterもどき(6月20日午前9時30分) | トップページ | 裁判員制度の狙い・・・Twitterもどき(6月22日午後6時30分) »

2009年6月21日 (日)

コロンボのフェイ・ダナウェイに感動・・・Twitterもどき(6月21日午前9時30分)

 家の中のかたずけ中。掃除、洗濯、それから水槽の水替えをして、それから司法記者クラブとの懇談会のレジュメの作成に取りかかる予定。

                                        rain

 昨日は、NHKBSの刑事コロンボ「恋におちたコロンボ」を見て、フェイ・ダナウェイ(声:高畑淳子)の若さ、美しさに感動(このとき50歳は超えていたはず)。 

 冒頭から真っ赤なドレス(しかも露出度大)で登場し、その後もシャープなスーツを着て颯爽と街を歩いたり、ナイトガウン姿を披露したりして、コロンボを誘惑する。

 ストーリーはいつものことで、あまり目新しいトリックもなかったが(脚本はピーター・フォーク)、フェイ・ダナウェイはこの演技でエミー賞助演女優賞を獲得したのだそうだ。

 あいかわらずコロンボは違法捜査のオンパレードで弁護士の立場から見ればとんでもない刑事なのだが、ドラマとして割り切って見ればとっても面白い。

 原題は「It's All In The Game」だそうだが、そちらの方がよかった。

 最後にコロンボがフェイ・ダナウェイの望みをかなえてやるところに、ちょっとホロリとさせられる。

                     boutique

 コロンボシリーズの超セレブな犯人たちを見ると、アメリカの格差社会のすさまじさを感じる。よれよれコートとオンボロ車のコロンボを対置させることで、それがよけいに際立つ。

 日本も、アメリカほどではないにせよ、今や格差社会。

 そのせいかコロンボが全然古くさく感じられない。

                     wine

 ・・・先日「スマイル」のいしだあゆみを見たときに「あんまり年取ってからやせるのもなあ。」と思ったのだが、このフェイ・ダナウェイを見て、「やっぱり年を取ってもダイエットは必要だなあ。」と思ったのだった。

 先週のゲスト女優がタイン・デイリーだったので、よけいそう感じたのかもしれない・・・。

« またカルテの読解に苦しむ・・・Twitterもどき(6月20日午前9時30分) | トップページ | 裁判員制度の狙い・・・Twitterもどき(6月22日午後6時30分) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/45405750

この記事へのトラックバック一覧です: コロンボのフェイ・ダナウェイに感動・・・Twitterもどき(6月21日午前9時30分):

« またカルテの読解に苦しむ・・・Twitterもどき(6月20日午前9時30分) | トップページ | 裁判員制度の狙い・・・Twitterもどき(6月22日午後6時30分) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報