マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 裁判員制度は「平成デモクラシー」の産物なのか?ーその2 | トップページ | Twitterもどき。 »

2009年5月28日 (木)

Twitterなるもの。

 法曹ブログの有名人である落合洋司弁護士も使っておられるTwitter(yjochiはTwitterをつかっています!

 一体どういうものかと思ったら、こういうものらしい→ウィキペディア Twitter 

 Twitterはブログとチャットを足して2で割ったようなシステムを持つ。 各ユーザーは自分専用のサイト(ホーム)を持ち、「What are you doing?(いまなにしてる?)」の質問に対して140文字以内でつぶやきを投稿する。つぶやき一つ一つはブログのエントリに相当し、つぶやきごとに固有のURLが割り当てられる。

ホームには自分のつぶやき以外に、あらかじめ登録した知人など他者のつぶやきもほぼリアルタイムに表示される。このつぶやきの一覧を「タイムライン」と呼ぶ。例えば「ビールが飲みたい」というつぶやきに対し、それを見て賛同した知人が応答することで、メールやIMに比べて「ゆるい」コミュニケーションが生まれる。

ふーん。

 落合弁護士のTwitterを読んでいると、「つぶやき」というより「ぼやき」が多いようだけど。

 フォロー中が「FBI PressOffice」 とはしぶい。

 メールのやりとりをするほど親しくはない人の近況を知りたいときとか、有名人のファンサービスとか、あるいは単身赴任のお父さんの近況をそれとなく知るためとか、遠くの大学に入学して下宿している息子さんの様子をお母さんがそれとなく知りたいときとか、いろいろとニーズはありそうだ。考えましたな。

 私はやるつもりはありませんけど。

 そのかわりブログでつぶやいちゃいます。

「準備書面の作成中。内容証明はようやく書いたけど。まだ訴状と準備書面をここ1週間のうちに用意しなきゃ。今度の司法記者クラブとの懇談会に提出する裁判員制度についてのレジュメも書かなきゃなあ。ブログの記事の続きは週末に書けるかどうか。」

 やっぱり、ぼやきか・・・。

                eyeglass

 ところで、このブログのフィギュアスケートの記事で何度もご紹介したアメリカのフィギュアスケート選手のジョニー・ウィアー選手もTwitterをやっています(JohnnyGWeirはTwitterをつかっています!)。

 ファンサービスとはいえ、まめですね。

 ジョニー選手のTwitterで私の注目したのはここ。

Waking up early to be a juror.

           「

Yay I wasn't selected for jury duty.

The judicial system is not so fascinating

            「

  「仕事が忙しい」を理由に、裁判員の責務を逃れられるか(巣窟日誌)

 海外赴任中でも呼び出すなんて、恐るべし陪審制。

               eyeglass

« 裁判員制度は「平成デモクラシー」の産物なのか?ーその2 | トップページ | Twitterもどき。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/45149369

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterなるもの。:

« 裁判員制度は「平成デモクラシー」の産物なのか?ーその2 | トップページ | Twitterもどき。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報