マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 弁護士人口問題を考えるにはもっとデータの分析が必要だ。 | トップページ | 第一東京弁護士会・法曹人口等研究委員会の「法曹人口に関する中間報告書」 »

2008年5月28日 (水)

千葉県弁護士会の「適正な弁護士人口に関する決議」

 埼玉県弁護士会、仙台弁護士会に続いて、千葉県弁護士会が「適正な弁護士人口に関する決議」を可決した。

 出席会員140名、賛成84名、反対29名だったそうだ。

 この決議の内容は、千葉県弁護士会のHPにPDFファイルが掲げられている。

       適正な弁護士人口に関する決議

 調べてみると、埼玉県弁護士会の決議もHPで読むことができる。   

   埼玉県弁護士会 適正な弁護士人口に関する決議

 仙台弁護士会のHPでは見つけることができなかったが、

  坂野智憲弁護士のブログ(坂野智憲の弁護士日誌)に決議文が全文掲げられている。

  仙台弁護士会

   司法試験合格者数を年間3000人程度とする政策の変更を求める決議 

 各地の単位会が、総会や常議員会で、こういう声を上げていくことは重要なことだ。

 他の単位会の会員の方々も、ぜひ声を上げて頂きたいと思う。

 マスコミの方々にも、これら決議の提案理由をよく読んでもらいたいものだ。

 少し想像力を働かせれば、過剰な弁護士増員が国民にどういう被害を与えるか理解できるはずだ。

 社説などで弁護士のエゴと簡単に切って捨てる前に、まず資料にあたって頂きたいものだ。

« 弁護士人口問題を考えるにはもっとデータの分析が必要だ。 | トップページ | 第一東京弁護士会・法曹人口等研究委員会の「法曹人口に関する中間報告書」 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/41352326

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県弁護士会の「適正な弁護士人口に関する決議」:

« 弁護士人口問題を考えるにはもっとデータの分析が必要だ。 | トップページ | 第一東京弁護士会・法曹人口等研究委員会の「法曹人口に関する中間報告書」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報