マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 光市母子殺人事件とマスコミ報道4 | トップページ | ある山登りの話 »

2007年7月13日 (金)

刑法犯の減少

今年上半期 「刑法犯」7.1%減 年間200万件下回るペース

7月13日9時38分配信 産経新聞  (ボツネタ経由)

 今年上半期(1~6月)に全国で発生した殺人や窃盗、詐欺など刑法犯の認知件数は92万5931件で、前年同期に比べて7・1%の減少となったことが12日、警察庁のまとめで分かった。年間では、10年ぶりに200万件を下回るペースで、警察庁では「住民の防犯意識が高まり、身近な防犯活動などが積極的に展開されてきたことなどが原因」と分析している。

 TVでは、センセーショナルな殺人事件の報道が多いため、殺人事件も増えているのかと思ったら、実は減っているそうだ。

 動機が理解しがたいものだったり、犯行態様が凶悪な事件は増えているのかもしれないが、実数自体は減少傾向にあるようだ。

 このまま減少傾向が続けば、裁判員制度の対象となる事件 もそれほど多くならないかもしれない(当選する確率が低くなるというにすぎないが)。

 また、懸念されていた被疑者段階での国選弁護人不足も、それほど心配しなくてもいいかもしれない。

 とすれば、被疑者国選により刑事弁護人の需要が増えるから弁護士の数を増やさなくてはいけないという理由もなくなるわけだ。

 犯罪が減り、刑事弁護人の需要が減ることは喜ばしいことである。

               Buranko_8

東北弁連、定期大会で3決議採択   asahi.com 2007年07月07日 

 平山会長は増え続ける法曹人口について、「(弁護士の)質が維持できるよう、過剰な増加については政府にストップをかけることもあり得る」と述べた。

法曹人口の増加政策転換要請も 盛岡で日弁連会長

  河北新聞ニュース  2007年07月06日金曜日       

 日弁連の平山正剛会長は6日、盛岡市内のホテルで記者会見し、司法制度改革で法曹人口が増加することについて「弁護士の過疎や偏在がなくなれば、政府に(増やさないように)政策転換をお願いする」と述べ、抑制が必要な時期が来るとの認識を示した。

 しかし、「(弁護士人口の)抑制が必要な時期」とは一体いつ来るのか。 

 河北新聞ニュースの記事によれば、「弁護士の過疎や偏在がなくなったとき」というが、弁護士も医師と同様、どこで開業するかは個々人の自由なのだから、弁護士の少ない地方での開業を強制するわけにはいかない。また、弁護士が増えれば必ずしも過疎や偏在がなくなるわけではないことは、ここ数年弁護士が急増したにもかかわらず、あいかわらず都市に弁護士が集中していることからも明かである。更にいえば、「弁護士過疎」が実際にはどの程度のものか、その地方地方でどの程度の数の弁護士が必要とされているのかについても、検証がなされているとは言い難い。

 公設事務所で最も取扱件数の多い多重債務者事件もグレーゾーン金利廃止等により次第に減少するであろうし、刑事事件も減少するとなれば、これからは人口の少ない地域での弁護士需要はどの程度となるのか、真剣に検証してみる必要があろう。

 asahi.comの記事によれば、「弁護士の質の維持ができなくなる程まで過剰になったとき」に抑制に転じるとされているようだが、「弁護士の質の維持ができなくなるまで」待つということか。

 この二つのニュースだけでは平山会長の真意はよく分からない。はっきりさせて頂きたいものだ。

           Himawarisbn7

« 光市母子殺人事件とマスコミ報道4 | トップページ | ある山登りの話 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

初めまして。 来栖さんの所から来ました。(私、死刑支持、アンチ人権、アンチリベラル派ですが、安田弁護士はレスペクトしています)
警察発表の数字は要注意ですよね。 
治安悪化を示す数字は警察への批判を惹起するが、予算枠の拡大、重要な天下り先であるセキュリティ関連企業の業績向上という、警察にとって美味しいoutputが得られる訳で。
来栖さんの所にもコメントしたるのですが、この国のリーガルマインド、メディアリテラシーの貧弱さは何とかならんもんかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/15744609

この記事へのトラックバック一覧です: 刑法犯の減少:

« 光市母子殺人事件とマスコミ報道4 | トップページ | ある山登りの話 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報