マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 小説「破裂」 | トップページ | 検索ワードベスト3「弁護士」「法テラス」「中坊公平」 »

2007年5月 9日 (水)

「ギャンブル依存症」の本

 もう5月なので、テンプレートを変えてみた。ついでに、アマゾンのアフィリエイトで本が紹介できるようにした。最近はココログでも簡単にアフィリエイトができるようになっている。

               

 紹介した「ギャンブル依存症」の著者田辺等氏は、北海道立精神保健福祉センター指導部長で精神科医として、アルコール、薬物、ギャンブルなど、嗜癖問題の相談と治療に取り組んでこられた方である。

 この本を読もうと思ったのは、多重債務者の中にギャンブル依存症の方が多いことから。もちろん、多重債務者の陥っている依存症は、ギャンブルだけではない。買物依存症の方も多い。

 弁護士として依存症を抱えている方と仕事でかかわる場合(受任弁護士として、破産管財人として、あるいは相手方として等)には、大変参考になる本である。

 これらの依存症の方々の職業や地位は様々である。また、抱えている問題も様々である。

 借金は依存症の結果であるとともに、借金がまた依存症を加速させる原因にもなるようだ。

 私は多重債務者の依存症の方には、できれば精神科やカウンセリングによる治療も併せて受けて頂くよう勧めている。借金の問題が解決しても、心の問題は残ってしまうことが多く、それが原因で借金を繰り返す人も多いからである。

                Birthflo06_1 

 ところで、私の住んでいる名古屋はパチンコのメッカである。パチンコが原因で借金をしてしまう方が実に多い。

 ある相談者(若い女性)もパチンコにはまって数百万の借金があった。彼女は沖縄出身だった。沖縄にはパチンコ店はないそうだ(数年前のことなので、今は知らないが・・・)。彼女は「名古屋にいるとパチンコをやめられる自信がないから、沖縄の実家に帰る。」と言っていた。

 また、数年前に自己破産をした依頼人の娘さんから「また(依頼人が)パチンコにはまっている。いくら注意しても言うことをきかない。」という電話がかかってきたこともある。自己破産した当時は、あれほど「もう絶対パチンコはやらない。」と言っていたのに・・・。私はがっかりするとともに、精神科医による治療をもっと勧めるべきだったと反省もした。

 パチンコ依存症の人にとっては、名古屋はとても危険な地域である。

                Cuasizuk_1

 依存症の問題は、弁護士が破産等の手続をすることだけで解決できるものではなく、専門医の治療が必要な分野である。

 名古屋にも「ギャンブル依存症」の著者の田辺医師のような専門医がもっともっと必要だ。

 

« 小説「破裂」 | トップページ | 検索ワードベスト3「弁護士」「法テラス」「中坊公平」 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/15016427

この記事へのトラックバック一覧です: 「ギャンブル依存症」の本:

« 小説「破裂」 | トップページ | 検索ワードベスト3「弁護士」「法テラス」「中坊公平」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報