マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 医師の方々のコメントについて | トップページ | 裁判員制度のデメリットー高校生は屈託ない。 »

2006年6月28日 (水)

やはりサラ金の力は強い。

 先日、「グレーゾーン金利」段階的引き下げへ、という記事を書いたが、まだ決定的ではないようだ。

 サラ金の巻き返しがあるらしい。きっと、すさまじいロビー活動をしているのだろう。

 「上限金利問題の結論出ず 自民小委、貸金業規制で

 これでお流れにしてしまったら、サラ金擁護にまわった政治家たちの責任は重大である。しっかり擁護派の名前も公表するべきである。

            Akazami        

« 医師の方々のコメントについて | トップページ | 裁判員制度のデメリットー高校生は屈託ない。 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

消費者金融の比較サイトです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165174/10705904

この記事へのトラックバック一覧です: やはりサラ金の力は強い。:

» 上限金利引き下げ水準決定先送り 自民党貸金業小委 [ろーやーずくらぶ]
 自民党貸金業委員会は、27日、会合を持ちましたが、貸金業者擁護派=多重債務被害温存派が抵抗をして、上限金利引き下げを利息制限法の水準までに引き下げるとの決着ができませんでした。共同通信 フジサンケイビジネスアイ 日経新聞(ロイター)  一方、読売新聞...... [続きを読む]

« 医師の方々のコメントについて | トップページ | 裁判員制度のデメリットー高校生は屈託ない。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報