マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 刑事弁護人の役割ー3つの質問(回答編)・設例C | トップページ | 刑事弁護についてのQに対する(一応の)回答ーその1 »

2006年5月10日 (水)

最高裁が医療裁判の統計データを発表

最高裁が平成17年医事関係民事訴訟事件統計のデータを発表した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060509AT1G0803008052006.html

 具体的なデータに興味のある方は、下のファイルをご参照下さい。

  「_180508_.xls」をダウンロード

 医療関係訴訟事件の一審の平均審理期間は2年2ヶ月台となり過去最短である。
 一審の通常訴訟事件の認容率は83.4%(人証調べ実施事件は65.4%)なのに対し、医療関係訴訟事件の認容率は37.8%にすぎない(3年連続低下)。

« 刑事弁護人の役割ー3つの質問(回答編)・設例C | トップページ | 刑事弁護についてのQに対する(一応の)回答ーその1 »

医療過誤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁が医療裁判の統計データを発表:

« 刑事弁護人の役割ー3つの質問(回答編)・設例C | トップページ | 刑事弁護についてのQに対する(一応の)回答ーその1 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報