マイペット

アクセスカウンター

  • 2006年5月18日~

コメント・トラックバックについて

  •  このブログのコメント、トラックバックは管理人の承認制となっています。このため、ブログに記載されるのに時間がかかることがあります。管理人の判断でブログの記事と無関係なコメント等や、誹謗中傷等の公序良俗に反する内容のコメント等は承認致しません。

アクセスランキング

ブログランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックして頂くとブログランキングがアップします。 よろしければクリックお願いします。

ねこちか2

サイバーキャットと遊べます。猫じゃらしで遊んだり、エサを与えることもできます。

« 光市母子殺人事件の弁護人の意図 | トップページ | テミスの像と続・弁護士とカバン »

2006年4月20日 (木)

マイ・ブログペット

 ここ2,3日、光市母子殺人事件に関連して刑事弁護のあり様などについて、私なりに考えたことを書いた。自分の仕事以外の時事問題についてこんなに考えたことは久しぶりだ。仕事の方の整理がついてもう少し精神的に余裕ができたら、私よりも刑事弁護の経験のある弁護士のご意見なども頂いて、もうちょっと深い記事を書きたいと思う。また、安田弁護士問題や福島産婦人科医逮捕事件に関連して「弁護士とはなんぞや。司法はおかしくないか。」というようなコメントも頂いているので、こちらも問題を整理してからお答えしたいと思う。

 毎日真面目な話題ばかりでは疲れるので、ちょっと気分転換を・・・。

 私はとうとうブログペットまで飼ってしまった。ついにブログの世界にどっぷりはまってしまったようだ。2ケ月前にはこんな物にはまるとは思ってもいなかったのだが・・・。

 黒猫の方は、元検事の矢部氏のホームページにあったのをすっかり気に入ってしまい、検索してようやく探し出したもの。

 外国の方(作者不詳 将来作者が現れたときは著作権問題が生じるかもしれない)の作品で、サイズと背景色を変更することができる。

 日本の作者のブログペットは成長したりしゃべったり等複雑な機能がついているものはたくさんあるのだが、子供っぽいデザインが多く、私のように若くはない者のブログには恥ずかしくて使えない。

 この黒猫は進化したりはしないが、デザインがちょっとおしゃれである。よく見ると呼吸までしていて手が込んでいる。やはり外国人がデザインしたものだからだろうか。

 もう一つ(というか二つも)貼り付けてしまったのは水槽。こちらはクリックすれば無償で提供しているホームページに飛んでいける。CMが入るのとソフトをインストールしないと見られないという難点はあるが、画像はなかなかきれいである。魚の数を変更することもできる(ちなみに私は3匹ずつとしてみた)。

 私は本物の水槽で本物の熱帯魚を飼っているが、水槽が小さいためにカーディナルテトラ、ラミノーズ、プラティー(熱帯魚を飼っている方ならどなたもご存じの魚)などという小さな魚しか飼えないので、こちらは豪勢にディスカス2種である。

 こんなことが簡単にできるなんて、本当にインターネットというものは進化したものだと、ブログ初心者の私は感心しきりである。

 

« 光市母子殺人事件の弁護人の意図 | トップページ | テミスの像と続・弁護士とカバン »

ホームページ」カテゴリの記事

コメント

黒猫カワイイっすね。
呼吸までしてるのは気づきませんでした・・・すごい。
ホントに良いものは、あまり全員には教えたくないですよね。結局教えちゃってるところにオヒトヨシ感が出てますけど。

私もインターネットやブログってのはホントに凄いと思います。
だって、私みたいなバカが弁護士さんに意見を求めれる場なんて普通じゃありえないですから・・・(もちろんスルーするのも自由だし)

あの、もし私の名前が不快でしたら削除して下さい。
少し場違いな感じかもしれないので。

光市の事件、弁護士軍の主張されている言葉には絶望しか感じられませんでした。
死刑廃止という最終目的の為に集結しているのでしょうが、
光市の事件に携わっているのであれば聴取の記録や被告の手紙など、一般人よりも深く検証できる立場にある
「死刑廃止」
という自分たちの主張を押し通す為だけにこの事件が利用され、被害者や家族は無視されているように感じます。
弟の為の喋喋結びだの、生かす為の性的行為だったなどと、後付けでごまかしているようにしか感じられせず腹立たしさしか感じられません。
もし被告人の言葉を、口のたつ弁護士の解釈で言葉にして刑が軽くなったとして、この被告人は反省の念を心に覚えるのでしょか?
・・・と言うか、何か感じるのでしょうか・・・?
事件当事者以外の人の念を通す為に、口の達者な弁護士の何人かが被告人の話すことに大人が納得するような後付け後付けしたうのみにしても良いんでしょうか???怒りが込み上げてきます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ブログペット:

« 光市母子殺人事件の弁護人の意図 | トップページ | テミスの像と続・弁護士とカバン »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ストップ医療崩壊

  • Iryouhoukai_2   

     このチラシの中を見たい方はこちら

     医療危機打開の署名用紙(PDF)はこちら

     宛先はこちら

無料ブログはココログ

司法改革ニュース

医療過誤ニュース

天気予報